車検&エアコンの診断&修理 @ ダイハツ ムーブ(L150S)

前回、暖かい日々が続き

とうとうこの町にも「春が来た!」宣言をしたらまた「冬」に逆戻り(ーー;)

しかし確実に「春」はやって来てるはず! いや「来て欲しい!」

っていうか「早く来いちゅーねん!」(笑)

ということで今回もいくぜ! べいべ~!(^o^)丿

img_8648.jpg

ダイハツさんちのムーブ(L150S)であります。

「24ヶ月点検」&「車検」で入庫。

img_8716.jpg

現在の走行は48,000kmほど。

img_8679.jpg

リヤのブレーキはオーバーホール!(^^)

img_8690.jpg

分解中!

img_8691.jpg

組付け中!

img_8692.jpg

完成!

img_8686.jpg

リヤのロックワッシャー。

img_8688.jpg

左みたいに潰れてくるので交換しておきます。

img_8649.jpg

そしてムーブのオーナーから

「エアコンの吹き出し口の切り替えが出来ないので修理しておいて!」と

軽いタッチで依頼されましたので点検してみると・・・

img_8650.jpg

エアコンの吹き出し口を切り替えるレバーが軽く回り全く反応しません。

たぶんコントロールワイヤーが外れたんじゃねぇ?と思ったので

img_8651.jpg

分解していきますぜ!(^^)

img_8652.jpg

思った以上に作業がやり難い!(ーー;)

img_8653.jpgimg_8654.jpg

詰まりに詰まった「おぞましい」姿はエアコンのフィルター!(゜゜)

こりゃダメだ~!(>_<)

img_8655.jpg

やっと外れたエアコンのコントロールユニット。

img_8656.jpg

うぇ~(>_<)

img_8694.jpg
img_8696.jpg

思ったとおりワイヤーが外れてましたが・・・

img_8699.jpgimg_8700.jpg

上が正常のワイヤー。下が外れていたワイヤーですがよく考えりゃ

この硬いワイヤーがこんなに曲がること自体がおかしい(゜゜)

店主の中で一つの疑問が沸いてきました。

img_8697.jpg

とりあえずコントロールワイヤーは全数交換しておきます。

img_8698.jpg
img_8708.jpg

コントロールユニットを組み付けてみると案の定、吹き出し口のレバーが動きません(゜゜)

この状態でオーナーがたぶん「力ずく」でレバーを回したのでワイヤーが曲がったと推測。

真の原因はヒーターユニットにあったみたいです。

img_8701.jpg

ヒーターユニットのフラップコントロールのところを黄金の手で

直接回してみますが全く回りません。何かが内部で噛み込んでいるようで

一瞬、例の「ワゴンR」のことが頭によぎりましたよ!

 

「点検」ときどき「リフレッシュ」@ スズキ ワゴンR(CT51S)
ワゴンR(CT51S)のリフレッシュメンテナンスです。急遽エンジンを降ろすことになりました。またエアコンの吹出口の調整が効かないのでダッシュボードを脱着して原因を追求していきます。

 

img_8702.jpg

なのでファイバースコープでヒーターユニット内部を可能な限り点検してみると・・・

img_8705.jpg

深いところに何かある!(゜゜)

何か長細いものが引っ掛かってるのを発見。おおー!間違いなくこれが原因やろ~!

しかしこんなのどこから侵入したのと思い辺りを見まわすと・・・

img_8712.jpg
img_8713.jpg
img_8714.jpg

経年劣化したエアコンの吹き出し口の格子が折れて「行方不明」なのを発見!(゜゜)

その長さといい、行き着く先といい、ほぼ間違いないでしょう。

またもや「ダッシュボード脱着」かよと哀しくなりましたが

今回は「魔法」を使ってフラップが動くようになりましたのでダッシュボードの

脱着は何とか回避しましたよ(ーー;)


おぇ~(>_<)

めちゃきちゃないエアコンのフィルターも交換して

吹き出し口の切り替えが出来ることを確認したら

img_8715.jpg

「快適!」エアコン修理の出来上がり(^^♪

img_8719.jpg

そして排気ガスも点検!

img_8720.jpg

車検にも無事に合格しましたのでこれにて一件落着!(^_^)v

待ちわびるオーナーにもエアコン修理の経緯を了承して頂きまして

無事に納車させて頂きました(^^♪

ということで

みなさま、ダッシュボードの上には出来るだけ物を置かないように!

でないといつか、大きな出費で御自分が泣きをみますぜ。

それじゃ またな~!(^o^)丿

 

エアコンのトラブル @ ダイハツ ムーブ(L150S)
ムーブのカーエアコンを修理してみました。今回は他店で診て貰ったがエアコンが冷えない原因が判らないという車両。早速点検&診断してコンデンサーからのガス漏れを発見したので修理しました。

 

自動車の

「車検・点検・メンテナンス・整備・修理」等に関する

ご依頼は「お問い合わせフォーム」からお願い致します。

<(_ _)>

コメント

  1. 店主 より:

    元整備士MR2さま こんちくは!(^^)
    スコープのおかげで今まで見れなかったものが
    映像として見れるようになったのでメチャ助かり
    ます(^^♪
    「ダッシュに物を置かない!」コレほんと大事です。
    あの人形たちは常に愛車を監視?しておりますので
    所謂一つのの「防犯対策」デス(笑)
    あのおぞましい?フィルターを通ったエアコンの風が
    顔や身体に吹き付けられるワケですよ!
    耐えられね(;一_一)
    自動運転は「走る」楽しみがねぇですな
    (+_+)

  2. 元整備士MR2 より:

    今回もおつかれさまです。
    捜索の画像は、潜水艦の海底探索の画像と見間違えてしまいますね。
    ダッシュにモノを置かないようにと言ってる車に人形満載なのは皮肉でしょうか?たまに、こういう車に出くわしますが、雨の日ガラス曇らないのかいつも疑問です。
    自動運転を目指すよりも、エアコンのフィルターぐらいオーナーが、手軽に交換できるような設計にどこかの会社には頑張ってもらいたいものです。