トヨタ カルディナ(AT211G)@カーエアコンの点検&故障修理②

みなさま、おひさでございます。

昨今の長雨で屋根も心も雨漏りしている店主でございます。

しかもあの雨の後にまた猛暑って( 一一)

最近、自家用のマシンもエアコンが効かなくなってきて

マジで乗ってられない!(ーー;)

改めてカーエアコンの素晴らしさ、ありがたさをしみじみと

日々痛感しております。

トヨタ カルディナ(E-AT211G)です。

もうあんまり街角でも見かけなくなりましたね。

エアコンの冷えが悪いとのことで入庫してきましたので

早速点検を始めます。

ゲージを装着すると微妙に高圧側が低い。

どうもA/Cコンプレッサーの圧縮不良みたいです。

全然冷えないわけではないのですが

外気温が30℃以上になると途端に冷えが悪くなる。

これじゃさすがに真夏は熱いです( 一一)

コンプレッサーを脱着。

取り外したコンプレッサーの中に残っている

オイルの量を調べますと僅かにコレだけ( 一一)

いろいろと協議の結果、

今回はオーナーの予算の都合でリサイクル品の

A/Cコンプレッサーを使って修理していきます。

ラジエターを脱着して

コンデンサーを外します。

外したコンデンサーをバイスで挟んで

中のドライヤを抜き出します。

結構汚れてましたよ(゜゜)

これのお陰でエアコンシステムに大敵な湿気やごみ等を

ガードしてくれていると思うとほんと縁の下の力持ちです。

外したコンデンサー内部を洗浄剤にて出来るだけ洗います。

新しいドライヤ。

汚れがよく分かります。

洗浄したコンデンサーに新品のドライヤを組み込みます。

リサイクル品のA/Cコンプレッサーが到着。

このコンプレッサーもオイルを抜いて

実際に注入するオイル量を決めます。

全部組付けたら冷却水を回しながら

真空引き作業を開始。

真空状態のまま、次の日の朝まで放置しておきました。

翌日、真空状態を保っていたので

早速ガスチャージをしていきましょう!

ところがガスチャージをしていくと

低圧は良いのですが高圧が突然予想以上に

上がり続ける事態に(゜゜)

原因を調べると電動ファンが動いておりませんでした( 一一)

こちらに入庫してきた時にオーナーには

「電動ファンが少し弱い感じがしますね」と言った店主の

感じた通りの結末。いやな予感ほど当たります( 一一)

電動ファンのコネクター部に電源電圧が来ていないので

とりあえずヒューズを調べると・・・

40Aのヒューズが切れてしかも熱でトランスフォーマー。

何故にこんな大電流のヒューズが切れるのか?

電流計をセットして原因を調べます。

電動ファンがONになるとすぐに30A→40Aを振り切りました

原因はファンモーター内部でのショート。

最後は完全に焼き切れたようです( 一一)

このままではエアコン修理がストップするので

オーナーに了承頂いてモーターを交換することに。

そして電動ファンを脱着するのに折角回した冷却水を

また抜く羽目に・・・。

新品のファンモーター。

新品のヒューズ

組み替えて

さっさとドッキング!

ヒューズも差したら

ブーンと

電動ファンが回りゲージの高圧側も安定しました。

良かった(^^♪

どんどん吹き出し口の温度が下がっていき

めちゃ涼しい!

全部組付けたら走行テストへ

真夏でもこれだけ冷えれば問題ないでしょう。

ということで

コレにて全ての任務が完了です(^^ゞ

汗を掻き掻き待ちわびるオーナーにも無事に納車させて頂きました。

しかし今年は電動ファンが突然逝ってしまう例が本当に多いです。

マジで勘弁してほしい( 一一)

これからもまだ残暑が厳しいかもしれませんが

車内で熱中症にならぬようにガンガンとカーエアコンで

冷やして頂きたいと思います。

それじゃ またな!

(´▽`*)

 

冷えない原因 ・・・ @ トヨタ カローラフィールダ-(NZE121G)
カローラフィールダーのエアコンが故障したらしく点検&診断の依頼。コチラへ来る前にどこかで「ガス漏れ止め剤」を注入。それが原因でカーエアコンのシステムが全滅しており大事に発展しました。

 

自動車の

「車検・点検・メンテナンス・整備・修理」等に関する

ご依頼は「お問い合わせフォーム」からお願い致します。

<(_ _)>

コメント

  1. 郡馬U より:

    こんばんは!車ってDC12Vだからスゴイ電流流すんですね。って改めて思いました。
    40Aヒューズって、家のメインブレーカ並みですもの(少し意味が違うのは知ってます。)。
    店主さん、電気知識もさすがです!

    • hakkocars より:

      群馬Uさま こんにちは

      何気に40Aって大電流ですよね(笑)

      私も今まで何件か車両火災を見ておりますが

      「そりゃ燃えるよね」って思います。

      「オームの法則」くらいしか電気知識はありませんが

      見えない相手だけに原因をきちんと究明しないと

      あとで大変なことにもなりますので(^▽^;)

      店主