ダイハツ ブーン(M300S) @ 足まわり修理・ステアリングラック交換

桜の花びらもさっさと散って気がつくとアッという間に「梅雨入り」でございます。

これからの季節、雨降りの天気が続くと送迎等でクルマに乗る回数も増えていくことでしょう。

そんな時に不意の故障で車に乗れないことのないように普段からの「点検&メンテナンス」を

忘れずに。そんなこんなで今回も始めるぞ~(^o^)丿

img_3760.jpg

ダイハツ ブーン(M300S)であります。「24ヶ月点検」でお預かりしました。

img_3762.jpg

オイル&エレメント交換!

img_3764.jpg

分解式のエレメントですが例のドレンボルト、今回は問題なく緩みましたよ(笑)

img_3765.jpg
img_3766.jpg

リヤのブレーキ分解中!

img_3767.jpg

シリンダーだけ取り出して

img_3768.jpg

オーバーホール!

img_3769.jpg

フロントブレーキは次回にと普通に「点検&整備」していたのですが

実はこのブーン、秘密工場まで乗って帰ってくる道中に

ステアリングを切る度に「パキン、パキン!」という異音がしており

どこかに「ガタ」があるような感じでした。

それにプラスして「ギーーー!」と何とも言えない「異音」も発生!(゜゜)

実際にはこんな感じ

ダイハツ ブーン 異音?
ハンドルを左右に切ると 足回りから結構な異音がします。フロントのアッパーマウントがねじれてるのが原因かも?

 

img_3801.jpg
img_3802.jpg

フロントサスペンションのアッパーマウント。

どうもこのあたりが怪しいので調べてみたところ思ったとおりフロントサスペンションの

アッパーマウントが捩れてる音でした(゜゜)

img_3761.jpg
img_3770.jpg

もうひとつの「ガタ」&「異音」を診断!

左のタイロッドのところに結構な「ガタ」がありました。

img_3773.jpg

更に調べるためにエンド部分を切り離し

img_3777.jpg
img_3778.jpg
img_3780.jpg

ラックエンドか?or ステアリングラック本体なのか?運命の分かれ道です!

img_3799.jpg

その前にフロントサスペンションのマウントを交換するために

img_3800.jpg
img_3811.jpg

フロントのストラットを脱着!

img_3814.jpg

左のアッパーマウント

img_3804.jpg

やはりネジ切れておりました(゜゜)

右側は見た目はまだマシ?でもこちらも異音がしていたので問答無用で交換します。

マウントやベアリングその他もろもろ。

img_3835.jpg

分解中~!

img_3836.jpg

ゴム関係は出来るだけ全て交換するのがお約束。

img_3842.jpg

とりあえず組付けたらこのままの状態で待機!

img_3817.jpg

かなしいかな

img_3818.jpg

かなしいかな

img_3819.jpg

重ねて

img_3820.jpg

かなしいかな(ーー;) 「ガタ」の原因は「ステアリングラック本体」でした。

img_3822.jpg

ラックを脱着!

img_3823.jpg

電動パワステなので外すのは本体だけで済みますがそんな簡単には抜けません(ーー;)

「知恵の輪」と「チカラ技」が必要になり故障修理することを前提には設計されて

いない感じ。本当に大変デス(+_+)

リビルトのラックAssyを入手!

img_3828.jpg

何とか組付け完了!

img_3851.jpg
img_3864.jpg

待機させていたフロントストラットたちもドッキング!

img_3865.jpg
img_3866.jpg
img_3869.jpg

エンドのブーツも交換。

img_3870.jpg

きちゃないグリスがたっぷり


img_3872.jpg

すっきり~!

img_3874.jpg
img_3875.jpg

全て組付けたら

img_3894.jpg
img_3895.jpg
img_3896.jpg

フロントのトーインを測定&調整!

img_3878.jpg

キャンバーも測定。

img_3876.jpg

排気ガスも調査!

img_3877.jpg

問題無し

img_3898.jpg
img_3899.jpg
img_3900.jpg
img_3901.jpg

テスターにて各データーをチェック!

img_3903.jpg
テストコースにて
img_3907.jpg

走行テスト。あのイヤな「異音」と「ガタ」は完全に消え去りましたよ!

気持ちいい!\(^o^)/

img_3884.jpg

ピットにて最終チェック!

img_3885.jpg

「漏れ」も「ガタ」も「異音」もないのを確認したら


img_3889.jpg

最後は粉々になりハンパなく使いにくい(笑)

キーレスくんを再登録したら今回の任務完了であります(^^ゞ

img_3893.jpg

ということで愛車をキチンと「点検&整備&メンテナンス」して

これからのシーズンを快適に楽しんで頂きたいと思います。

それじゃ またな!(^o^)丿

 

「振動 」(エンジンマウント交換) @ ダイハツ ブーン(M300S)
ブーン(パッソ)のエンジンマウント交換&ATF交換です。3気筒エンジンはアイドリング時の振れが大きいのでマウントの交換は効果ありです。ATF交換の時はストレーナーの同時交換も必須です。

 

自動車の

「車検・点検・メンテナンス・整備・修理」等に関する

ご依頼は「お問い合わせフォーム」からお願い致します。

<(_ _)>

コメント