ハブベアリング交換 @ フォード エクスプローラー 【車検&整備@東大阪】

おいっす!(^o^)丿

みんな、元気にしてるかい!

オイラは寒さにメゲながらも日々クルマたちと楽しくやってるぜ!(^^)

今年も もう少しで終わりそうだけど「秘密工場」はまだまだ終われねぇ!

ということで今回も いってみるべ~

(^o^)丿

img_1033.jpg

フォード エクスプローラー スポーツトラックでございます!(^^)

「点検」と左前の方から「異音」がするとのことで入庫。

img_1034.jpg

タイヤをゆすってみてもガタは無い感じ。

只、左フロントのタイヤを回した時に遠くの方で

微かに「ゴリゴリ」という感じがする。

原因はコレなのか?(゜o゜)

img_1035.jpg

分解するしかねェ!

img_1036.jpg

タイヤを外してハブを手で直接回すと「ゴリゴリ感」がアップ!(゜o゜)

この時点でハブベアリングの不具合と判断!

オーナーに連絡して修理作業に着手します!(^^ゞ

img_1037.jpg

ハブを止めてるボルト。

サビてメチャ固着しており、緩めるだけでも大変。

毎度のことながら

なんとなく不穏な空気が漂ってきましたよ(+_+)

img_1038.jpg

本当ならボルトを抜いたら簡単?に抜けてくるハズなのに

案の定、サビに侵食されているみたいでハブが全く外れません(+_+)

img_1039.jpg

潤滑剤を十二分に浸透させてから「スライディングハンマー」で打てども打てども

ビクともせず(+_+)

ガス熔接を使って「火」でもあぶり倒しましたがそれでも全くビクともせず(+_+)

これ以上は「無理」と判断しましたので

img_1040.jpg

ナックルごと交換することにします(+_+)

img_1042.jpg

アッパーアーム

img_1043.jpg

ラックエンド

img_1044.jpg

ロアアームを全て切り離します(^_^;)

img_1045.jpg

固着していたボルトは勿論交換するべ!(^^)

外したナックル&ハブ

思っていたとおり、ハブベアリングはゴリゴリで完全にアウチ!(゜o゜)

img_1049.jpg

スプラインも激サビでしたがドライブシャフトは何とか抜けたので良かった!

(゜o゜)

img_1050.jpgimg_1051.jpg

試しにプレスで押してみましたがやはり全く抜けずでした(゜o゜)

余談ですが、世間では「SST」さえ使用したらサビついていてもハブは抜ける?とか言われ

ますが今回のように焼きついて変形して錆び付いたたものはまず抜けません。

ほんとに「サビ」恐るべしです!(ーー;)

ナックルめちゃ重い(+_+)

img_1053.jpgimg_1058.jpg

それにしてもひでぇ「サビ」(゜o゜)

そして、

このままの状態で「約3週間」経過・・・(ーー;)

img_1391.jpg

海を渡ってパーツたちがやっと届きました(^^)

img_1392.jpg

只ブーツ関係だけの「単品補給」が無く、ブーツ破れ等の場合

ロアーアームやアッパーアームの「Assy交換」になってしまいます(+_+)

なので調べて適合しそうな汎用ブーツを何とか探し出しました(^_^;)

img_1393.jpg

ロアーアームのグリスアップ!

img_1395.jpg

アッパーアームのジョイントはかろうじて生きてますが

グリスが枯れておりました。

img_1396.jpg

エンドも同じく!

img_1398.jpg

ロアブーツ装着!(^^)

このロアのブーツを探すのにかなり苦労しましたよ!(^_^;)

img_1399.jpg

きちゃないグリスを洗浄したらグリスアップ!

img_1401.jpg

タイロッドエンドにもブーツ装着!(^^)

img_1403.jpg

アッパーもキレイに洗浄してからグリスアップ&ブーツ装着!

これで準備が整いました!(^^)

img_1410.jpg

新品のナックル。

img_1411.jpg

ハブを圧入!(^^)

img_1412.jpgimg_1415.jpg

組付け!(^^♪

やっとここまできました(^^♪

img_1416.jpgimg_1417.jpg

全て組付けたら

img_1422.jpg

走行テスト開始!

img_1423.jpgimg_1424.jpgimg_1425.jpg

結果、

完全に「異音」は解消されました!

良かった!(^^♪

img_1427.jpg

最終チェックだべ~

img_1428.jpg

この状態で増し締めしておきます(^_^;)

img_1429.jpgimg_1430.jpgimg_1431.jpg

気になっていたブーツもちゃんと収まって良かった!(^^)

img_1432.jpg

反対側もいつか同じ運命を辿るかも・・・(^_^;)

img_1433.jpgimg_1434.jpgimg_1435.jpg

ブレーキフルードを抜き替えしたら

img_1436.jpgimg_1437.jpgimg_1440.jpg

テスターにてエラーがないのを確認。

img_1426.jpg

コレにて全ての作業が完了です (^^)

待ちわびるオーナーにも無事に納車させて頂きました。

「サビ」に泣かされたり、「パーツ」が中々届かなかったりと

かなり時間が掛かりましたがとにかく直って良かったです(^^)

それじゃ~またな~!

(^o^)丿

自動車の修理に関するお問い合わせは

★hakkocars@gmail.com

もしくは

★06-4308-4818

まで お問い合わせくださいませ!

<(_ _)>

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク