Let`s 軽トラ★パラダイス!@【ハイゼット&クリッパー】

チャオ!(^o^)丿

オイラの生息しているこの町はいろいろとなにかしら

ごちゃごちゃ?していて当然、道幅が狭いところが多く

そして「中小零細企業」がひしめく素敵なところなんであります(^_^;)

そんなところで一番活躍してるのはなんといっても「軽トラック」(^^)

ちょいとした荷物からお仕事での「ガッツリ系」の重量物、廃品回収に

お引越しのお供や時には彼女との「デート?」にも使えて維持費も安い!(^^♪

その気になれば「2シーター・MR」による魅惑の「ドリフト」も可能ですし

荷台の上に立ってみりゃ、オープンエアーでヤッターマン?な気分も味わえます(笑)

そんな小粋で素敵なのに「地味」な扱いのジャパニーズスタイル

「The Keitora」に

今回はスポットライトを当ててみました

(^^)

img_8225.jpg

ダイハツ ハイゼットトラック(S200P)でございます(^^)

「車検」&「24ヶ月点検」で入庫!

img_8226.jpgimg_8227.jpg

「お約束?」なロアアームブーツのひび割れ。

img_8228.jpg

クラッチも減ってきてフェーシングの粉もモリモリ!(^_^;)

でもって、まだ使えそうなので今回はアソビを調整しておきます!

img_8287.jpgimg_8288.jpgimg_8289.jpg

ロアアームのブーツを交換します!

img_8290.jpg

しかし、ここで大苦戦!(+_+)

何故かロックナットが途中から共回りしだして緩まねー!(+_+)

img_8291.jpg

仕方がねぇのでクラックツールで割って無理から抜きましたよ!(^_^;)

img_8292.jpg

原因は「サビ」ついてたからなのね (゜o゜)

img_8293.jpg

割ってしまったロックナットは勿論新品に。

img_8294.jpgimg_8296.jpg

先にネジ山をグリグリと修正しておきます。

img_8297.jpg

スルスルと指で軽く入っていけばOK!(^^)

img_8298.jpg

後はブーツを取ってキチャないグリスをキレイにしてから

img_8299.jpg

新しいグリスを詰め込んで

img_8300.jpgimg_8301.jpg

新品のブーツをドッキング!(^^♪

img_8303.jpgimg_8304.jpg

反対側も同じようにキレイにしてから~

img_8305.jpg

img_8306.jpgimg_8307.jpg

img_8308.jpg

ドッキング! (^^♪

img_8309.jpgimg_8310.jpgimg_8312.jpg

「キュルキュル」鳴くと思ったら

ファン&クーラーベルトも痛んでますぜ!(^_^.)

img_8313.jpg

ベルトを外した時には折角なので各プーリーをまわして

異音やガタ、ベアリングがゴリゴリしてないか?点検しておきます。

img_8314.jpgimg_8315.jpg

特にファンベルトはザークザク (゜o゜)

img_8316.jpg

組み付けて張り調整すれば完成!(^^♪

img_9714.jpg

お次も ダイハツのハイゼットトラック(S200P)

img_9715.jpg

オイル漏れがひどい!(゜o゜)

EXマニにオイルがかかって もの凄い焼けたにほひが

秘密工場内に漂ってます(ーー;)

img_9716.jpgimg_9717.jpg

img_9718.jpg

タペットカバーのパッキンが「パリンパリン」

そりゃ~ 漏れますって(^_^.)

img_9720.jpg

新品のパッキン。ちゅーか、このタイプのパッキンはよく漏れますぜ!(^_^;)

img_9721.jpg

交換したら漏れも止まりました!(ーー;)フゥー

img_9261.jpg

次は ニッサン クリッパートラック!

「車検」と「24ヶ月点検」にて入庫デス!

img_9262.jpgimg_9263.jpgimg_9264.jpg

こちらも「お約束?」

タイロッドのエンドブーツ&ロアアームのブーツ破れ。

img_9265.jpgimg_9289.jpgimg_9290.jpgimg_9291.jpgimg_9293.jpg

リヤブレーキのホイールシリンダーが錆びてましたよ(゜o゜)

お仕事のクルマは消耗が激しいので入庫してきた時には

出来るだけ手をいれてあげないと

思わぬところでトラブルを起こしてしまう可能性があり

その時点で詰んでしまいます (ーー;)

img_9294.jpgimg_9312.jpgimg_9313.jpg

ぐりぐりぐりっとホーニング!

img_9315.jpgimg_9316.jpg

キレイにしたらピストンを組付けます!(^^♪

img_9317.jpgimg_9318.jpg

全部組付けたらブレーキ調整も忘れずに!(^^♪

img_9359.jpgimg_9361.jpg

プラグもちびってますので交換です!

img_9362.jpgimg_9368.jpg

噛み付いたエンド&ロアのジョイントを外します!

img_9369.jpgimg_9370.jpgimg_9371.jpg

img_9372.jpg

きちゃないグリスはキレイにしておきましょう!(^^)

img_9373.jpg

バックリと割れたブーツ!

img_9374.jpg

img_9375.jpgimg_9376.jpg

新しいブーツをドッキングして元のように組付けます!

img_9398.jpg

排気ガスの測定!

img_9399.jpg

優秀だす!(^^)

img_9400.jpg

ヘッドライトの測定!

img_9401.jpg

「Hi側」

img_9402.jpg

「Lo側」

img_9410.jpg

完成!(^^ゞ

img_2253.jpg

ダイハツ ハイゼット(S200P)

「12ヶ月点検」の為、入庫デス!(^^)

img_2254.jpgimg_2255.jpgimg_2256.jpg

フロントブレーキ。

ブレーキパッドが減ってます!

img_2257.jpgimg_2258.jpgimg_2259.jpg

下回り点検。

img_2260.jpgimg_2261.jpgimg_2262.jpg

リヤブレーキ分解!

img_2263.jpgimg_2264.jpg

シリンダーがサビてきてましたよ(+_+)

プラグも交換!

img_2317.jpgimg_2318.jpg

キレイに焼けてます

img_2320.jpgimg_2321.jpgimg_2322.jpgimg_2323.jpg

フロントのブレーキパッド。

気持ちよく交換します!

img_2324.jpg

img_2377.jpg

サビたリヤのシリンダー。

img_2379.jpgimg_2380.jpg

キレイにしました。が・・・

img_2381.jpg

ピストン側が虫喰いが酷くて修正しましたがダメだ~(+_+)

img_2383.jpg

在庫していたピストンを少し修正して

img_2384.jpg

組付けました!(^^♪

img_2394.jpg

前々からクラッチが減ってきてたので

この機会に作業してしまいます!(^^)

img_2395.jpgimg_2397.jpgimg_2398.jpg

ミッション脱着!

img_2399.jpg

img_2400.jpg

粉だらけ (^_^;)

クラッチ板はギリギリでした。

よかった!(^_^;)

img_2403.jpg

img_2404.jpgimg_2405.jpg

フライホイールは問題なさそうなのでこのまま再使用します。

img_2406.jpg

出来るだけ洗浄したら

img_2407.jpg

レリーズベアリングを組付け!

img_2408.jpg

そしてドッキング!(^^)

img_2409.jpg

後は調整していくだけ!(^^)

これで「不安」なく、しばらくは気持ち良く乗れることでしょう!(^^♪

img_1966.jpg

そして、ダイハツ ハイゼット(S200P)であります(笑)

メーター内の「赤い水温ランプ」が点灯したとのことで入庫!(゜o゜)

img_1965.jpgimg_1967.jpgimg_1968.jpg

電動ファンが回ってません(゜o゜)

img_1969.jpg

水が漏れた形跡はナッシング!(^_^;)

img_1971.jpg

電動ファンのモーターに直で電圧を当てても全く無反応。

完全にご臨終でございます(^_^;)

img_1972.jpg

しかし、オーバーヒートしていたのを鑑みて

img_1973.jpg

サーモスタット&水温センサーを「予防?」の為に交換しておきます!(^^♪

img_1974.jpgimg_1975.jpgimg_1976.jpg

img_1983.jpg

なんとなくサーモもヤレてる感じ

img_1984.jpgimg_1985.jpg

組付け!

img_1967.jpg

水温センサー!

img_1980.jpg

img_1981.jpg

img_1979.jpg

新品の水温センサー

img_1982.jpg

ドッキング!(^^♪

img_1986.jpg

電動ファン

img_1987.jpgimg_1988.jpg

組付けたら

img_1989.jpg

冷却水を張って点検!

img_1991.jpg

規定の温度で電動ファンが回るのを確認したら

img_1964.jpg

コレにて修理完了デス!(^^♪

世の中のいろんな場面で活躍している

「軽トラ」

これからも更に人々の為にお役に立つ存在であろう

「軽トラ」

「姉妹品?」の「軽箱バン」もかなりお役に立つ存在でありますが

それはまたいつかいつの日にか・・・・・(^_^;)

ということで

今回はここまで!

またな~! (^o^)丿

 

自動車の修理に関するお問い合わせは

★hakkocars@gmail.com

(携帯メールの方は hakkocars@gmail.com を受信許可してください)

もしくは

★06-6781-1818

まで お問い合わせくださいませ!

<(_ _)>