カーエアコンの修理!@「点検」&「診断」&「判断」【エアコン修理!】

「梅雨入り」してからというものの

「70%以上」というおそろしい?ほどの湿度と

「地味」に高い気温とが絶妙にマッチして

ムシムシ&ベタベタと「不快」な毎日を過ごしている

オイラ@大阪でございます(ーー;)

そして

これから更にお熱くなるであろう季節に不可欠なもの

「カーエアコン」(^^)

そうそれは

オイラみたいな「マッチョ?」で常に「燃えている!」

焦げるくらいに「熱い」ヤツの為に

「天」が与え給うた?

「文明の利器」であります(^^ゞ

しかし

そんな「エアコン」ですが結構 壊れます(笑)

しかも「高額修理」も少なくありません(+_+)

そして悲しいことに

熱くてたまらない時に限って壊れるんす(笑)

そこで大事なのは

「カーエアコンが効かなくなったのは何故か?」(゜o゜)

この原因を調べるための

「カーエアコン」の「点検」&「診断」そして「判断!」が必要になるわけデス(^^)

そして

これによって真夏のカーライフが「天国」or 「地獄」行きに!(笑)

ということで

「エアコンレス」には用はねぇ!(`´)

俺は誰よりも「エアコン」が好きだ~~~!と嘆く

世界中の熱い野郎どもの為に

「カーエアコンの点検!」

はじめるぞ~~~!

(^o^)丿

img_3250.jpg

「シャア専用」アルファロメオ 155 でございます(^^)

他店でエアコン修理をしてもらったらしいのですが

何故か?「点検」してほしいとのことで来社!(^_^;)

img_3254.jpg

ガス圧を診るとコンプがちょいと辛いかな?(^_^;)

img_3251.jpg

「男のMT」粋なやつ(^^)

img_3258.jpg
img_3265.jpg

今現在は冷えてますがこれから熱い季節がきたら

実際にどれくらい冷えるかですね(^^)

img_3246.jpg

エアコンとは関係ないんですが

オーナーから

img_3248.jpg

「フューエルフィルターを交換してくれろ」と依頼されました

img_3275.jpg

右側がオーナーから差し入れの「フューエルフィルター」

左側が「メーカー純正品」

折角 差し入れして頂きましたが さすがにこれは無理 (笑)

外したフィルター

きちゃない色したガソリンが出てきましたよ (^_^;)

img_3293.jpg

合体!

img_3294.jpg

燃料漏れがないのを確認したら完成!

(^^)

img_3266.jpg

お次は

フィアット 500

エアコンが効かないとのことで入庫!

img_3363.jpg

エアの混入か?

エキパンも少しあやしい気もするが・・・

img_3269.jpg

今でこれじゃ真夏は車内で「熱中症」確定ッス!(゜o゜)

img_3357.jpg

テスターにて点検!


img_3374.jpg

なぜか?電動ファンが回ったり回らなかったり

img_3486.jpg

オイラは「スローリーク」と判断しましたのでコアを交換。

時間をかけて真空引きをして一日放置プレイ!(^_^;)

img_3472.jpg

次の日に「漏れなし!」と「判断」しましたので

じっくりとガスチャージしていきますと

ゲージの圧力も落ち着いていい感じ!

(^^♪

img_3463.jpg

機械は人間と違って?正直なもんで

img_3475.jpg
img_3507.jpg
img_3474.jpg

よく冷えるようになりましたよ!(^^♪

img_3466.jpg

かわええヤツです!

img_3432.jpg

25年モンのトヨタ エクシブです(^^)

エアコンが冷えませんので点検中!

img_3435.jpg

ガス漏れあり?

img_3433.jpg
img_3434.jpg

あ・つ・い!(+_+)

とにもかくにも

一旦 真空引きしていつものように放置しておきます。

ガス漏れが確定なのですが漏れが小さいのがわかったので

オーナーと協議の結果「蛍光剤」をほり込んで次回のお楽しみ!(^_^;)

img_3439.jpg

このエクシブ、元々は「R12」仕様なのですが

「R134」を注入しときます (^^♪

img_3452.jpg
ガス圧もええ感じ! (^^♪
img_3453.jpg

寒いぐらいになりましたよ!(^_^;)

これでこの夏は涼しく快適になるはず?

img_3573.jpg

スバル レガシィ(BH5)です。

エアコンが冷えねぇので来社!(^^)

img_3574.jpg

点検してみると

たぶんガス漏れ?(^_^;)

img_3582.jpg

全く効いてまぺん(ーー;)

こりゃダメだ。

原因を探るには

img_3578.jpg

真空引きして規定量をガスチャージ!

コレ大事アルネ!(^^)

img_3583.jpg
img_3590.jpg

かなり冷えるようになりました (^^♪

そして

img_3594.jpg

エアコンのガス漏れ点検!

img_3603.jpg
img_3600.jpg

コンプレッサーのアッパー部分から「蛍光剤」が出てきました

ガス漏れの原因がわかったのでオーナーに報告!

「後はどうするか?」オーナーの「判断」におまかせすることにします(^^ゞ

img_3605.jpg
img_3587.jpg
そして
img_3982.jpg

三菱のディオンです

去年、エアコンが冷えなくったのでディーラーにてガスチャージ。

今年もエアコンが冷えなくなりまたもやディーラーでガスチャージ。が 全く冷えず・・・

そして

ディーラーでは「直せない → 電装業者へ外注」とのことなので

とうとう

オイラの出番がやってきたぜ!

(^o^)丿

img_3991.jpg

エアコンをONにして吹き出し温度を測ると

あつい!(ーー;)

コンプレッサーも少し弱ってる感じデス。

チャージバルブを覗いてみたら

泡がブクブク!

img_3998.jpg

少し増し締めしてみましたが

ブクブクが止まらないので取り外して

新品のバルブと交換! (^_^;)

img_4005.jpg

時間をかけて真空引きをしたら一日中ほったらかしに・・・(^^)

img_4008.jpg

次の日に「漏れ」がないのを確認したら

ガスチャージしていきます!

img_4010.jpg

クーラーガスを キチンと規定量 注入!

コンプが少し弱い感じがしますが

とりあえず

ガス圧もいけそう。

なのに

吹き出しの風は「激熱!」(゜o゜)

img_4015.jpg

鈍い?オイラもさすがに「ピンッ!」ときました!(^^♪

img_4016.jpg

エアミックスがちゃんと切り替わってなくて「ヒーター寄り」になってるんじゃねぇか?

img_4017.jpg

早速 サーボを発見!(^^♪

オートエアコンのパネルで温度を上げ下げしても全く動きません(笑)

こりゃダメだわ~(+_+)

なので

img_4018.jpg

サーボを強制的に取っ払い

img_4019.jpg

エアミックスを手動にて切り替えてあげると・・・・・

img_4021.jpg

あ~ら不思議!かなり冷えるようになりましたよ(笑)

せっかくなんで

img_4028.jpg

びゅいーん!と

img_4029.jpg

走ってみましたが

img_4031.jpg

ええ感じに冷えてます(^^)

img_4025.jpg
工場に戻って
img_4022.jpg

各部に「ガス漏れ」がないのを確認したら

img_4026.jpg

任務完了!(^^ゞ

とりあえず冷えるようにはしましたので(笑)

「後はどうするか?」

オーナーに「判断」していただきましょう~!

(^^)

これから「あつい シーズン」が到来すると思われますが

間違っても「漢の?ガマン大会」などせずに

「家族」や「大切な人」が

車内で「熱中症」になるその前に

さっさと

「カーエアコン」の「点検」&「診断」をしてくださいな!

(^^♪

それじゃ~~~!またな~~~!

(^o^)丿

 

自動車の修理に関するお問い合わせは

★hakkocars@gmail.com

(携帯メールの方は hakkocars@gmail.com を 受信許可してください)

もしくは

★06-6781-1818

まで お問い合わせください!

<(_ _)>