ATFが漏れるんです @ トヨタ タウンエースノア

今回入庫してきましたのはトヨタのノアであります(^^)

「オイル漏れをしてるので診てほしい」とのことでしたので

早速ピットから下回りを覗くとAT本体からATFが漏れてきておりました(゜゜)

オーナーにも現状を確認してもらい、ATのオイルパンを剥ぐのでストレーナーとATFの

交換の見積もりを提示しましたが・・・当然のことながら距離の走った車両の「ATF」を

交換する場合の「リスク」が気になるようで(^^;)

オーナー曰く「ATは調子が良いし、何回か他店でATFを交換してます。もしATF交換して

滑ると困るのでATFの継ぎ足しでお願いします」と言われました。こちらとしては全然無問題

なので今回は「ATF」の交換なしで作業します。

1e32984801593511103c1d24b0155783

ということで早速、車をお預かりしまして作業開始!(^o^)丿

6302aac672eb129c6ffe116e8a15e66c

ATF漏れはエクステンションハウジングからとオイルパンのガスケットから漏れてきております

d62b681941a1ef73a7db76963de26f76

プロペラシャフトを外し

3241e836544d2cc315c70c79f398a117

ハウジングを脱着!

この時「真っ黒な」ATFがドバドバと出てきました(゜゜)

しかしATFを定期的にちゃんと交換してるのにコレ?

90281eeac5fafa59ccf315c6ddde5aa1

エクステンションハウジング。「紙」のガスケットがカチカチ山です。そりゃ漏れますって(笑)

06ac6f17c3c833da84b9e67fc01ef120

このハウジングをキレイに洗浄しまして

cd55c2cf642aeafbd1b463ca02872953

作業台にてオイルシールを打ち替えます。

e0cd3aac95da60912bfc5259b696bb8d

a3b63aec421b8ec02240aee7d151045e

1697655d578fafb248b8bb3b8c22526a

1dae2c0afca02b1ca6554b81f87c0346

同時進行でハウジングのガスケットを剥いでいきますがこいつがカチカチな上にこびり付いて

取れません(>_<) 仕方ねぇので根気よくスクレパーで削り落としていきます。

46eeecb5d13b42ba13bdf0e189bc1542

キレイになりましたらハウジングは完成!(^^♪

お次はオイルパンを剥ぎます。

9a153b1a7e7bec971d82ba1e24da1666

オイルパンのドレンボルトを緩めATFを抜きます。

見ての通り「真っ黒」であります(゜゜)

しかし「エンジンオイルかよ?」と思うくらいの汚れです。

精密部品の「塊」であるATの内部をこの「ドロドロ血」みたいなのが巡っているのです。

過去に何回かATFを交換したとのことですがコレを見る限りきちんとATFの交換が

出来ていないのがよく判ります。

有名な「オートナンチャラ」に「なんちゃらハット」などのカーショップ、

ガソリンスタンドにカーディーラーでもそうですが高価なATFチェンジャーを使って

交換するのですが結局ATFの「上っ面」しか交換が出来ていないように思います。

大事なことはATFをちゃんと交換するには「時間」も「手間」も「コスト」も必要です。

はっきり言ってオイルパンを剥いだり、キレイに洗浄するのにはそれなりに手間が必要に

なりますので1日に何台も出来ません。店主から言わせりゃ

逆に一日に十台、二十台も簡単に「ATF交換」が出来るほうがおかしいのです。

もっともっとお勉強しましょう~!(^^♪

ということでとにかくオイルパンを剥ぎます。

3546d8f4528e209f4dc7df132b0f24c1

66af63ca57cb4496d6aabe9ba6f5dd76

見ての通りでございます。

c0b63cd53558f5c68290506b83d5c83d

底には黒い粉がたまってます。

39873fbbaa18836ff3eef3eea0c2341d

キレイに洗浄します

8a6d52ff56a6e51d93b95b7c98af0025

ストレーナーも交換します。コレとっても大事アルネ!(^^)

c687017a4496957abce9e28da92842fe

ストレーナーも黒い粉でいっぱいです

b515a60571abfd45f9a6ab6a6af3c606

そしてオイルパンに新品のガスケットを組み付けます

2ae007645d0d3b4914bf8c566d3a8b2b

エクステンションのガスケットは紙製なので液体パッキンを薄く塗布して組み付け!

c81b79b1328cb4504363f45a5ca2e505

後はATFを注入してエンジン始動!

少し走行テストをしてATFの「量」と「漏れ」を確認して作業完了!となりました(^^♪

ノアのオーナーに作業の説明をして「真っ黒」な「ATF」を見せると

まさかこんなに酷いとは思ってなかったらしく絶句しておりました!

でわでわ!(^o^)丿

 

トヨタ プリウスα (ZVW40W) @ 足まわりをリフレッシュする!
プリウスαの車検&サス交換作業です。ショックからのオイル漏れの為に車高調に変更。プリウスのFストラットの交換は色々と脱着しなくてはならず結構大変でした。大阪で車の整備はハッコーカーズへ

 

自動車の

「車検・点検・メンテナンス・整備・修理」等に関する

ご依頼は「お問い合わせフォーム」からお願い致します。

<(_ _)>

コメント