サスペンション交換 &ブレーキオーバーホール @ ホンダ アコード ユーロR(CL7)【車検&整備@東大阪】

ああ~!ほんまに時の経つのは早えーですね(^^)

オイラも年明けからずっと修理に追われ追われておりまして

突っ走ってきましたが道半ばで体調を崩してからというもの

風邪まで引いて未だに鼻水ズルズルです(+_+)

ということで今回

サスペンション交換&ブレーキのオーバーホールで入庫してきたのは

ホンダ アコード ユーロR(CL7)でございます(^^)

img_1863.jpg

ホンダ アコード ユーロR(CL7)でござりんす!

「中古車」で購入したので一度点検してほしい」とご依頼いただきました(^^)

img_1864.jpg

エンジンルーム。外観はキレイなもんです(^^)

img_1866.jpg

ミッションは「漢」の6MT!

いい感じです(^^)

img_1867.jpg

走行はたったの12万kmほど(^^)

img_1998.jpg

フロントブレーキ。ローターも結構減ってました(゜o゜)

img_1999.jpg

リヤローター。こちらもいい感じで減ってます。

img_2001.jpgimg_2002.jpg

ブレーキの「修理」確定デス!(^^)

img_2003.jpg

オーナーから差し入れのサスペンション。

img_2004.jpg

フロント側

img_2005.jpg

リヤ側

img_2006.jpg

セットして組んでいきましょう~!(^^)

img_2008.jpg

アッパーマウントやらスプリングシートやら(^^)

img_2009.jpg

組み付け中!

img_2010.jpg

フロント側 完成!(^^)

img_2012.jpgimg_2013.jpg

組み付け中!(^^)

img_2014.jpgimg_2015.jpg

リヤ側も完成!(^^)

img_2017.jpg

車体からサスペンションを外します

img_2018.jpg

分解中!

img_2019.jpgimg_2021.jpg

ローターには深く掘られた溝が一周しておりますぜ!(゜o゜)

img_2022.jpgimg_2023.jpgimg_2024.jpg

ブレーキローターにキャリパーたちも脱着!(^^)

img_2026.jpg

ストラットを止めてるこのボルトが「サビ」でなかなか抜けず

苦戦しましたよ(ーー;)

img_2027.jpg

見た目は汚れ具合だけしか違いがわかりませんが

実際に組めば走りは良くなるはず・・・(^_^;)

img_2028.jpgimg_2029.jpgimg_2030.jpgimg_2031.jpg

ドッキング!(^^♪

img_2032.jpg

反対側もドッキング(^^♪

平行してブレーキも交換していきます

まずはブレーキホースを取り外し

img_2034.jpg

リヤキャリパー。

img_2036.jpg

リヤのブレーキホース

取り外したリヤのサスペンションと新しく組んだサスペンション。

img_2039.jpgimg_2040.jpgimg_2041.jpgimg_2042.jpg

リヤのローターを外すのにこの「+の皿ビス」2個を緩めるのですが

またもや「サビ」の為に緩まず。ほんまに勘弁してください(ーー;)

img_2043.jpg

外側からはあまり判りにくいのですが

img_2044.jpg

分解すると全てがサビだらけ。

しかしこのユーロR、一体今までどこを走ってたのでしょうかね(^_^.)

ブレーキローターは内側のピストンが当たるほうがよく削れてますが

外からは見えにくいので注意が必要でございます(^^)

img_2046.jpgimg_2047.jpgimg_2050.jpg

img_2052.jpg

リヤサスペンション組付け!(^^♪

img_2054.jpg

フロントキャリパー

リヤキャリパー

img_2057.jpg

なかなかにサビが強固なのでブラストで飛ばしておきましょう!(^^♪

img_2058.jpgimg_2067.jpg

キャリパー分解中!

動きが悪いのにゃ~ワケがあるんです (ーー;)

img_2068.jpg

テストしたら

img_2069.jpg

フロントキャリパー完成!(^^♪

img_2070.jpgimg_2071.jpg

リヤキャリパー分解!

img_2072.jpgimg_2074.jpg

リヤキャリパー完成!(^^♪

img_2075.jpgimg_2078.jpg

スライドピンとシムは新品に交換!(^^)

img_2080.jpg

ご存知 マスターシリンダー(^^)

img_2083.jpg

img_2082.jpg

脱着!(^_^;)

img_2085.jpg

先にブレーキホースを交換!

img_2086.jpgimg_2087.jpgimg_2088.jpgimg_2089.jpg

ジョイント部分が めちゃサビてましたよ(^_^;)

ブレーキ関係だけに早めに対処して頂きたいデス(゜o゜)

img_2091.jpgimg_2092.jpg

どんどん組付けていきます!(^^)

img_2093.jpgimg_2094.jpgimg_2095.jpg

フロントローター&サポート

img_2096.jpgimg_2097.jpg

リアローター&サポート

img_2098.jpgimg_2099.jpg

キレイに「お化粧」したキャリパーを組付け!(^^♪

img_2100.jpgimg_2101.jpg

エエ感じ!(^^♪

img_2102.jpg

時が来たので「マスターシリンダー」分解!

img_2103.jpg

シリンダー内からは「緑色」したフルードが出てきました(゜o゜)

img_2104.jpg

きちゃないタンク内も出来るだけ洗浄します(^^)

img_2106.jpgimg_2107.jpg

完成!(^O^)

img_2108.jpg

車体にドッキングさせたら

img_2109.jpgimg_2110.jpgimg_2111.jpg

きっちりとエア抜きします!

img_2112.jpg

全て組みあがったら

img_2113.jpg

どーん!とテストドライブだす(^^♪

img_2114.jpg

しかしこのユーロR,なかなかどうして良く走ります(゜o゜)

img_2115.jpg

足もええし、「漢」の6MTは伊達じゃねぇです。

「大人」な乗り物ですわ!(^_^;)

img_2117.jpg

ブレーキもいい感じになったと思いたい(^_^;)

img_2120.jpg

秘密工場に戻って最終チェック!

img_2122.jpg

img_2133.jpg

img_2134.jpg

img_2123.jpgimg_2124.jpgimg_2125.jpgimg_2126.jpg

フルード漏れや異音もナッシング!(^^♪

img_2130.jpgimg_2131.jpgimg_2132.jpg

img_2129.jpg

ということで

コレにて全ての任務が完了!(^^ゞ

待ちわびるオーナーにも無事に納車させていただきました!

(^^♪

今回のように「中古車」を「点検・整備・修理」する機会が最近増えてますが

オーナーによって持ち込まれた車両を点検する度に

改めて日頃の「メンテナンス」が大事なことを逆に教えられます。

クルマも「機械」と「消耗品」のカタマリである以上

「乗りっぱなし」などせずに、しっかりと手を入れて頂いて

「安心」且つ「安全」に乗って頂きたいと思います。

それじゃ またな~!

(^o^)丿

自動車の修理に関するお問い合わせは

★hakkocars@gmail.com

もしくは

★06-4308-4818

まで お問い合わせくださいませ!

<(_ _)>

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 店主 より:

    あれっくすさま おはです(^^)
    ほんまに最後は揉むか?叩くか?に(笑)
    最近入庫してくるマシーンは錆が酷くて
    ほんに困ります(+_+)

  2. あれっくす より:

    最悪は、ドリルで揉むんでしょうけど、
    手間を考えてほしいですよね。。。

  3. 店主 より:

    あれっくすさま おひさです(^^)
    商用車のドラムブレーキなんかは結構「皿ビス」使ってますね(^_^;) 
    このメーカーに限らず最近は入庫するクルマたちの「サビ率」が高いっす!(+_+)
    錆びた「ボルト・ナット」等を緩めるのにどんなにか
    大変か!を「コストダウン」にしかない能がない大メーカー様に問いたいデス<(`^´)>

  4. あれっくす より:

    なかなかよく錆が回ってますなぁ。。。
    しかしなぜにそんなところがプラスねじ?
    錆びたらなかなかじゃないですか?
    相変わらずの整備無視な会社なんでしょうか?