まだまだ現役!@トヨタ セルシオ(UCF31)【ブレーキ修理!】

まいど! (^o^)丿

ジメジメとした夏の暑さも一段落して

少しずつ「秋風」が舞い込んできた

ココ@大阪でゴザイマス!

夏の熱さに人間さまの身もココロも疲れたり消耗?したりするように

クルマも機械である以上、いろんなところが傷んだり消耗しております (^_^;)

なので

本格的な冬が来る前にしっかり「メンテナンス」していきましょうぞ!(`´)>

ということで

img_1061.jpg

トヨタ セルシオさま(UCF31)でございます。

その昔、「世界」をうならせたセルシオさまも時が流れ流れて

現在では影を潜め、代わりに「トヨタ レクサス」が幅を利かせているのが

現状でアリマス。

確かに年式からいってセルシオさまも「お疲れモード!」(^_^;)

だからこそ「メンテナンス」して本来のチカラを取り戻しましょーい!

img_1059.jpg

オーナーは遠い北の大地?から来られたようで

中古車で購入されたセルシオさまの点検を依頼されました

img_1202.jpg

現在の走行距離は「7万と6千キロほど」

img_1063.jpg

ええ面構えダス (^_^;)

img_1082.jpg

事前に「ブレーキの効き」がよくない?と聞いておりましたので

実際に走行テストしてみましたところセルシオさまにしちゃ

確かにブレーキの効きが弱い感じがします(^_^;)

img_1083.jpgimg_1084.jpg

リヤブレーキ。

ブレーキパッドもディスクローターも減っておりました(^_^;)

img_1085.jpg

フロントブレーキ。

セルシオさまのフロントブレーキには「対向4ポット」が奢られており、

ブレーキの効きはかなり強力なはずですが

さすがにブレーキパッド&ローターが減っていて尚且つ、

ピストンの動きが悪けりゃその効果も薄れてしまいます(+_+)

img_1086.jpgimg_1087.jpgimg_1088.jpg

キャリパーを固定しているボルト。

錆びてめちゃ固着してました(+_+)

img_1090.jpgimg_1091.jpg

サイドブレーキ

img_1092.jpg

リヤのローター。

かなり減ってます(^_^;)

img_1094.jpg

フロントローターも同じく(+_+)

これだけ減って面がガタガタだと「ジャダー」も発生します。

img_1095.jpgimg_1096.jpgimg_1097.jpg

折角なのでフロント&リヤキャリパーはオーバーホールします。

img_1098.jpg

リフトアップして各部もてんけんくん!(^^)

img_1099.jpgimg_1100.jpgimg_1101.jpgimg_1102.jpg

オイル漏れ等もなく、残念ながらきれいなもんす(^_^;)

img_1103.jpgimg_1104.jpg

フロントキャリパー。大きいですがアルミ製でめちゃ軽い!

さすがセルシオさま、これだけでも「コスト」かかってますぜ!(^^♪

でもって結構「車重&パワー」があるのでこれぐらいないと止まらない?のが

本音かもしれない(笑)

あとピストンの戻りが悪い箇所がありますので

オーバーホールに踏み切って良かったかもデス(^^♪

img_1107.jpg

特殊な液剤?にて洗浄します

img_1108.jpg

右が洗浄したキャリパー。

だいぶキレイになりましたよ(^^♪

img_1109.jpgimg_1113.jpg

リヤキャリパーも洗浄!

ええ感じになったです (^^♪

img_1115.jpgimg_1116.jpgimg_1117.jpg

キャリパーを分解します

img_1118.jpgimg_1119.jpgimg_1120.jpg

思ってたよりきれいなもんですたい(^^)

img_1123.jpgimg_1124.jpg

意外とヤレてませんでしたが少しだけ修正しておきました(^_^;)

img_1125.jpgimg_1126.jpgimg_1127.jpg

4つのピストンを組み付けたら

img_1128.jpgimg_1129.jpg

何度も作動確認します。コレ大事アルね!(^_^;)

img_1130.jpg

戻りの悪かったピストン。少しカジリがありましたが

出来るだけ修正してみました (^_^;)

img_1131.jpgimg_1132.jpgimg_1133.jpgimg_1134.jpg

反対側のキャリパーも「分解→洗浄→組み付け」(^_^;)

img_1135.jpg

リヤキャリパーも分解!

img_1136.jpgimg_1137.jpg

組み付けたら

img_1138.jpg

同じように作動テストしましょう!(^^)

img_1140.jpg

魅惑のお化粧タイム!

img_1142.jpgimg_1143.jpgimg_1144.jpgimg_1145.jpg

ブレーキホースは「ステンメッシュ」をチョイス!(^^)

img_1147.jpgimg_1148.jpgimg_1149.jpg

どんどん組付けていくのです (^o^)丿

img_1151.jpgimg_1152.jpg

フロント&リヤ共にハブの錆びがキツイので

img_1153.jpgimg_1154.jpgimg_1155.jpgimg_1156.jpg

出来るだけ「汚れ&サビ」を落として「お色直し」しておきます。

img_1157.jpgimg_1158.jpg

ディスクローターをばドッキング!(^^)

img_1160.jpgimg_1161.jpg

リヤキャリパーも組み付け!

img_1163.jpg

img_1165.jpg

フロントキャリパーも組み付け!

img_1166.jpgimg_1167.jpg

サイドブレーキを調整してブレーキパッドを組み付けたら

リヤブレーキ完成!(^^♪

img_1168.jpgimg_1169.jpgimg_1170.jpg

フロントブレーキも完成!(^^♪

img_1173.jpgimg_1176.jpgimg_1177.jpg

最後はマスターシリンダー。

img_1178.jpg

脱着!

img_1179.jpgimg_1184.jpg

分解&洗浄だべ~ (^o^)丿

img_1186.jpgimg_1187.jpgimg_1188.jpg

少し擦り傷?がありましたが

img_1190.jpg

出来るだけ修正しておきます (^_^;)

img_1191.jpgimg_1192.jpgimg_1193.jpg

タンク内も洗浄したら各部を組み付けます(^^)

img_1194.jpgimg_1195.jpg

マスターシリンダーをドッキング!

img_1196.jpgimg_1197.jpg

ついでに?エアーエレメントも交換(笑)

img_1198.jpg

あとはいつものように

img_1200.jpg

ブレーキフルードを心ゆくまで抜き替えたら

img_1204.jpgimg_1205.jpg

お外へ出て ブレーキの調子をテストします!

img_1206.jpg

セルシオさまは気持ちよくスムーズな走りをします。

img_1208.jpgimg_1209.jpg

ブレーキはジャダーもなく確実に良くなったと思います(^^)

img_1211.jpgimg_1212.jpgimg_1213.jpgimg_1214.jpg

秘密工場へ戻ってきたら

img_1215.jpgimg_1218.jpgimg_1219.jpg

ピットにて各部に漏れがないか?最終チェック!(^_^;)

img_1222.jpgimg_1223.jpg

img_1224.jpgimg_1225.jpgimg_1226.jpgimg_1227.jpg

img_1228.jpg

img_1229.jpg

各部に漏れがないのを確認したら

これにて全ての作業が完了!(^^♪

セルシオさまのブレーキもよく効くようになりましたよ!

待ちわびるオーナーには

「次回は○○の作業でお会いしましょう(笑)」とお話して

納車させていただきました。

(^^)

 

セルシオさまには

どれだけ時代が変わろうとも

これからも「現役」でガンガン走っていただきたいと思います。

ということで今回はココまで!

それじゃ~ またな!

(^o^)丿

 

自動車の修理に関するお問い合わせは

★hakkocars@gmail.com

(携帯メールの方は hakkocars@gmail.com を受信許可してください)

もしくは

★06-6781-1818

まで お問い合わせくださいませ!

<(_ _)>