予防整備は大事デス!@ ホンダ ステップワゴン(RF3)【点検&メンテナンス!】

今回のお車は

img_1230.jpg

ホンダ ステップワゴン(RF3)でアリマス!(^^)

未だに根強い人気のマシーンであります。

オーナーからは

「よく走るし室内も広い。とても気に入ってるのでまだまだ乗りたい!」ということで

「各部の点検」&「予防整備」をご依頼いただきましたので

早速 診ていきましょ~!

(^o^)丿

img_1313.jpg

現在の走行距離はまだまだこれからの10万ケロを少し越えたぐらい(^^)

img_1231.jpg

まずはタイヤを外してリフトアップ!

img_1232.jpg

ブレーキまわりをチェック!(^^)

img_1233.jpgimg_1234.jpgimg_1235.jpg

ご自分でもキチンとメンテナンスされているようでエンジンルームもキレイです

(^_^;)

img_1236.jpgimg_1237.jpg

オーナーから「予防整備」の依頼として

何気によく召される?ラジエターの交換 (^_^;)

img_1238.jpg

意外とやりにくそう

img_1239.jpg

それにブレーキホースの交換も追加!(^^)

img_1241.jpg

スタビリンクも追加!(^_^;)

img_1244.jpg

とりあえず冷却水を抜きます。

img_1253.jpgimg_1254.jpg

知恵の輪?のように

img_1255.jpg

ラジエターを無事に脱着!

img_1257.jpg

それから それから(^_^;)

img_1258.jpg

更にオーナーからの依頼にて

img_1259.jpg

こちらもよく召される「オルタネーター」

img_1260.jpg

脱着して「差し入れ」のリビルト品に交換します(^_^;)

img_1261.jpg

そすて、結構痛んでいる~

img_1262.jpgimg_1263.jpg

このオートテンショナー。

img_1264.jpg

更にさらに~

img_1266.jpg

img_1267.jpg

ウォーターポンプさまも交換です(^_^;)

「タイミングベルト式」のクルマであれば「10万ケロ突破記念」時に

ほとんど「同時交換」してしまいますが

こちらは「タイミングチェーン車」なので異音が鳴ったり、冷却水が漏れるその前に

「走行距離」を鑑みて交換したほうがよいかもデス(^_^;)

img_1269.jpg

りふれっしゅ!(^^)

img_1270.jpg

忘れちゃならねー「サーモスタット!」(^_^;)

img_1271.jpg

こやつも突然召されてエンジンが「さようなら」になるパターンが多いので

交換しといたほうがええです (^^♪

img_1272.jpgimg_1275.jpg

ウォーターポンプの取り付け面も

img_1276.jpg

キレイにしたら

img_1277.jpg

サクッ!と組付けます(^^)

img_1278.jpg

もう少し「逃げ」があれば楽に交換出来るのにな(^_^.)

img_1279.jpgimg_1280.jpg

差し入れのオートテンショナー!

img_1281.jpg

こちらも「差し入れ」のオルタネーター(左側)

img_1282.jpg

ドッキング!(^^)

img_1284.jpg

めんどくせいオートテンショナーもドッキング!(^^♪

img_1285.jpg

サーモスタットはハウジングと一体もんです。

合体!

img_1287.jpg

ベルトを張ります。が

何回作業しても作業性のよくねーレイアウト!(ーー;)

img_1288.jpg

ラジエターのホースは交換するのがお約束!(^^)

img_1289.jpg

差し入れのラジエター!

img_1290.jpg

古いラジエターから電動ファン等を組替えるのですが・・・

ファン用の水温スイッチの「Oリング」がないことが発覚!(+_+)

新たに部品の手配をかけるとメーカー手配になり届くのが数日後・・・

なので

合いそうなOリングをそこらじゅうで探しましたが

img_1294.jpg

合いそうで合わない?変なサイズのOリング (+_+)

せめて新品のラジエターには付帯しておいてほしいっす(+_+)

img_1295.jpgimg_1296.jpg

結局、数日待たされて届いたOリング。

やるせなひ

img_1297.jpg

ラジエター組付け!

img_1298.jpgimg_1299.jpgimg_1300.jpgimg_1301.jpg

ラジエターのロアホースも組付け!

img_1302.jpg

完成!(^^♪

img_1303.jpg

そして

img_1304.jpgimg_1306.jpgimg_1307.jpgimg_1308.jpg

減ってるプラグも交換!(^^)

img_1309.jpg

水関係が組めたら冷却水を張ってテスト。

img_1310.jpgimg_1311.jpg

img_1315.jpg

水温も安定してます。

img_1319.jpg

オルタネーターを交換してますので「発電量&リーク」をば点検くん!(^^)

img_1322.jpg

そして

img_1323.jpg

何気にリヤのブレーキホースは2分割になっており手間がかかります(+_+)

img_1324.jpgimg_1325.jpgimg_1326.jpgimg_1327.jpg

img_1328.jpgimg_1329.jpgimg_1330.jpg

右側も同じように交換&組み付け!

img_1331.jpgimg_1332.jpgimg_1333.jpgimg_1334.jpg

フロント側のブレーキホース

img_1335.jpgimg_1336.jpg

こちらはいたってシンプル。

img_1337.jpgimg_1338.jpg

そして

img_1340.jpgimg_1341.jpgimg_1342.jpg

スタビのリンク交換!

img_1343.jpgimg_1344.jpgimg_1345.jpg

ブレーキフルードの入れ替え中!(^_^;)

img_1346.jpgimg_1347.jpgimg_1348.jpgimg_1351.jpg

ブリーダーを緩めようとしたらメチャメチャ締めてくれていたので(+_+)

とりあえず不安でしたがなんとか漏れてきてません(^_^;)

img_1352.jpgimg_1353.jpgimg_1354.jpgimg_1355.jpgimg_1356.jpgimg_1357.jpg

各部から漏れがないか?チェックします(^_^;)

img_1358.jpgimg_1359.jpgimg_1360.jpgimg_1361.jpgimg_1362.jpg

組み付けたところの全てに漏れがないのを確認したら

img_1364.jpg

「どどーん!」とテスト走行へGO! (^o^)丿

img_1366.jpg

バンバン走って

img_1368.jpg

戻ってきたら最終チェック!(^^)

img_1369.jpg

すると・・・

img_1370.jpg

なんと、危惧していたブリーダーからフルード漏れ発生!(+_+)

フルード抜き替えで緩めただけなのに・・・

ほんまに勘弁してほしい(+_+)

img_1375.jpg

そして再度調整してからテスト走行へGO!(+_+)

img_1377.jpg

ふたたび戻ってきて点検!(^^)

img_1379.jpgimg_1380.jpg

なんとか漏れは止まってくれたみたいでよかった!(^_^;)

だけどいつかは止まらないようになるかもしれないので

キャリパー交換も視野にいれておいてほしいデス。

img_1384.jpg

リヤのキャリパーは問題ねっす!(^^)

img_1385.jpgimg_1390.jpg

コレにてすべての作業が完了!(^^♪

まだまだ走れますので

これからもどんどん手を入れて走ってくださいませ!

そして、待ちわびるオーナーにだけ納車時に

「グッド アドヴァイス?」させていただきました

(^_^;)

友人や家族、はたまたラバーズとの楽しいドライヴが

クルマの故障により台無しになるのはよくあること!(^_^;)

そんな突然のトラブルを回避するためにも

定期的な「点検」&「予防整備」は大事だと思います。

ということで今回はココまで!

それじゃ~ またな~!

(^o^)丿

 

自動車の修理に関するお問い合わせは

★hakkocars@gmail.com

(携帯メールの方は hakkocars@gmail.com を受信許可してください)

もしくは

★06-6781-1818

まで お問い合わせくださいませ!

<(_ _)>