水漏れは困ります @ ニッサン エスカルゴ 【オーバーヒート修理!】

ある日のこと、

可愛いクルマがオイラの元へやってきました (^^)

img_0441.jpg

名前はニッサン エスカルゴと申します(^^)

その昔、ニッサンがノリにノッてた?時代に生まれた

Be-1やパオ、フィガロなど「パイクカー」シリーズの

「貨物車バージョン」でございます(^_^;)

img_0559.jpg

走行は14万ケロほど。

最近じゃ「20万kmオーバー」とかが増えているもんで

これぐらいじゃ気にならなくなりましたよ(笑)

img_0443.jpg

ラジエターからの「水漏れ」が酷いので即入院!(^_^;)

img_0444.jpg

見た目「楽勝!」な感じのラジエター。

img_0464.jpg

リフトアップしてドレンから冷却水を抜きましたら

いざ!ラジエターを脱着(^_^;)

img_0465.jpg

ところがところが

思ってたよりもスペースがなく苦戦!(>_<)

何事も甘く見てはいけませぬ(>_<)

img_0467.jpg

何とかラジエターを脱着。

img_0468.jpg

img_0469.jpg

img_0470.jpg

アッパータンクにクラックが入ってました(ーー;)

img_0471.jpg

img_0472.jpg

冷却水の管理が悪かったみたいでそこらじゅうがサビだらけ(ーー;)

img_0473.jpg

img_0474.jpg

う~ん(ーー;)

img_0477.jpg

出来るだけ水周りを洗浄します

img_0478.jpg

取り付け面はキレイにしておくのが吉。

img_0479.jpg

そして

首を長くして待っていた「差し入れ」のラジエターが到着!

img_0527.jpg

しかし、ファンスイッチのこの「○リング」が無くて頓挫(ーー;)

カチカチ山な○リングをこのまま組んでも水漏れするのは間違いないので

工場にストックしてあるいろんな○リングを合わせてみたけど

どれも合わず・・・(>_<)

img_0528.jpg

結局、

注文したら「メーカー手配」で入ってくるのが2日後(>_<)

ほんとに頼みますから「○リング」は付帯しておいてください!

img_0530.jpg

やっと合体!(^^)

img_0531.jpg

ラジエターのホース関係はまだ在庫がありましたよ!(^^)

サーモケースのところのボルト。サビサビでした(ーー;)

img_0536.jpg

新しいラジエターに移設する前に、電動ファンがちゃんと作動するかテスト中!(^^)

img_0537.jpg

サーモスタットも交換!

img_0539.jpg

ラジエター合体!

外す時も苦労しましたが入れる時もやはり苦労します(ーー;)

img_0540.jpg

img_0541.jpg

どんどん組んでいくのデス。

img_0542.jpg

新品のアッパーホース

img_0543.jpg

img_0544.jpg

img_0545.jpg

全部組めたらここからが大事なところ!(^^)

img_0546.jpg

水を張って「ヘッドガスケット」が抜けていないか?

「点検&診断」します。

img_0547.jpg

img_0548.jpg

結果、ガスケットは抜けておらず

良かった!(^^)

img_0551.jpg

img_0555.jpg

電動ファンの作動を無事に確認。

最終チェックして各部から冷却水漏れがなければ

img_0556.jpg

全ての作業は完了であります!(^^♪

そして

待ちわびるオーナーにも無事に納車させて頂きました。

これでドンドンお仕事に使って頂けることでしょう(^^)

img_0558.jpg

時代に流されず年月が経ってもずーっと乗れる車ってのは

いいもんです(^^)

いつかはお別れする時が来るでしょうが

それまでは出来るだけメンテナンスして乗ってあげて欲しいと

切に思います。

ということで今回はココまで!

それじゃ~またな!

(^o^)丿

自動車の修理に関するお問い合わせは

★hakkocars@gmail.com

もしくは

★06-4308-4818

まで お問い合わせくださいませ!

<(_ _)>

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 店主 より:

    あれっくすさま おひさでございます(^^)
    エスカルゴさまは確か「パルサー」ベースだったと思われます(笑)
    でも景気の良い?時代には必ずこんな車が誕生しますね(^^) 車業界的にはあながちバブルも悪くなかった?(笑)
    >そのためには、親分の腕が重要なんでしょうね。
    「技術の日産!」があるからだいじょーV!(笑)

  2. あれっくす より:

    おおっ、まだ走ってるんですねぇ。
    初代マーチベースでしたっけ?
    流石にそろそろ部品が大変になってくるんでしょうね?頑張って維持してもらいたいです。
    そのためには、親分の腕が重要なんでしょうね。