スバル レガシィ(BH5)@「点検」&「ブレーキオーバーホール!」【車検&整備@東大阪】

うぃーす!(^o^)丿

キレイだった「桜」の花びらもさっさと散りまして

新緑あざやかな5月になりました(^^)

みなさま、如何お過ごしでしょうか?

オイラは身体の調子を伺いながら ご依頼頂いてるお仕事を

一台ずつ、ゆっくり ゆったり ゆらゆらと作業しておる次第でございます!

(^_^;)

img_8601.jpg

スバル レガシィ(BH5)であります。

現在の走行距離は約3万km程ですが最近「中古車」で購入されたので

「各部の点検」と「ブレーキのオーバーホール」をしていきます!(^^)

img_8602.jpg

最初の第一歩は「エンジンオイル交換」から(^^)

img_8604.jpg

ドレンのガスケットは交換しましょう!(^^)

img_8605.jpg

フロントデフ

img_8607.jpg

フロントのデフオイル交換。

それなりに汚れと鉄粉アリ。

img_8608.jpg

リヤデフ

img_8609.jpgimg_8610.jpg

リヤデフのオイル交換。

かなりの汚れと鉄粉満載!(゜o゜)

img_9447.jpgimg_9448.jpgimg_9449.jpg

フロントブレーキ。

ブレーキパッド共々、減っておりガタガタです(^_^.)

img_9450.jpg

リヤブレーキ。こちらもガタガタな上にキャリパーを止めてるボルトが錆びて

抜くのに苦労させられましたよ!(+_+)

img_9452.jpg

分解中!

img_9453.jpgimg_9454.jpg

分解中!

img_9455.jpg

前後ブレーキキャリパー&サポート。

勿論、いつものように分解していきます(笑)

img_9458.jpg

この時点で飛び出して戻らないピストンが気になるのは僕だけですか?

(ーー;)

img_9460.jpg

あの手この手で

img_9461.jpg

どんどん綺麗にしていくのです(^^)

img_9462.jpgimg_9463.jpg

フロントブレーキキャリパー

img_9466.jpgimg_9465.jpg

リヤブレーキキャリパー

img_9467.jpgimg_9468.jpg
img_9469.jpg

分解中!(^^)

img_9470.jpg
img_9471.jpg

キャリパー内部にも強く当たった箇所が(゜o゜)

分解してみて驚いた!(゜o゜)

よく見たらピストンに「クラック」が入ってるじゃねーか!(+_+)

img_9474.jpgimg_9475.jpg

後のピストンは使えそうだけどもクラックの入った一個はダメだな~(+_+)

img_9476.jpg

完全に戻らなかったリヤキャリパーのピストン。

抜くのも大変だったけど・・・

img_9477.jpg

抜いたら抜いたらで傷が入ってる。

しかもかなり「深い!」(+_+)

img_9478.jpg

一縷の望みをかけて修正作業に勤しみましたが徒労に終わりましたよ(+_+)

img_9480.jpg

他のピストンは概ねOK!

img_9481.jpgimg_9482.jpg

とりあえず生きてるピストンは組付けてして

img_9483.jpg

OK!(^^♪

img_9484.jpgimg_9485.jpg
img_9486.jpgimg_9487.jpg

こちらもOK!(^^♪

img_9489.jpg
新しいピストンを探している間、先にキャリパーを「お化粧」しておきます。

そして

「深い傷」を負ったピストンたちのことをメーカーに問い合わせると

ピストン単品の設定はなく、「キャリパーAssy」になるとの

無情な答えが返ってきました(ーー;)

img_9491.jpg

しかし世界は広く、いろいろと探したところ

「前後」共にピストン単品を発見!(^^♪

これでブレーキキャリパーを「復活」させますぜ!(^o^)丿

img_9492.jpg

気持ちいい~!(^^♪

img_9493.jpgimg_9494.jpg

ブレーキホースはオーナーからの依頼でステンメッシュ化します!

最近の定番ですね(^_^;)

img_9495.jpg

分解中!

img_9496.jpgimg_9497.jpg

BH系はブレーキホースの数が多いです。

img_9498.jpgimg_9500.jpg
img_9501.jpgimg_9503.jpg

どんどん組付けていきましょ~!(^^)

img_9504.jpgimg_9505.jpgimg_9506.jpg

組み付け中!

img_9507.jpgimg_9508.jpg

新しいブレーキローター。

img_9509.jpg

ディスクローターも合体!

img_9510.jpgimg_9511.jpg

リヤはサイドブレーキも「ガツン!」と効くように調整します!(^^♪

img_9513.jpgimg_9514.jpg

マスターシリンダー

img_9515.jpg

当然、マスターシリンダーもオーバーホール!

img_9516.jpg

脱着!

img_9517.jpg
img_9519.jpg

その間にキャリパーたちを「お化粧」しておきます。

img_9520.jpgimg_9521.jpg

マスターシリンダーを分解&洗浄&組付け中!(^_^;)

img_9522.jpgimg_9523.jpg

組み付けたら完成!(^^♪

img_9527.jpgimg_9529.jpg

キャリパーサポート組付け!

img_9530.jpgimg_9531.jpgimg_9532.jpg
img_9540.jpg

新しいブレーキパッドを組付け!

img_9541.jpgimg_9542.jpg

お化粧したブレーキキャリパーも装着!

今回はオーナーの依頼により「キャンディーブルー」に「お化粧!」(^^♪

何度も塗るので「手間と時間」が必要でとてもめんどくさいけれど

出来上がりは画像よりかなり鮮やかでイケてますぜ(^^♪

img_9543.jpgimg_9544.jpgimg_9545.jpg

気持ちよか~!(^^)

img_9546.jpgimg_9547.jpgimg_9548.jpg

キャリパーを組んだらブレーキホースを組付けていきます

img_9549.jpgimg_9550.jpgimg_9551.jpg
img_9552.jpgimg_9553.jpgimg_9554.jpg

ええ感じになったと思います!(^^♪

img_9555.jpgimg_9556.jpg

バッテリーも交換!

もちろん「チャージ量&リーク点検」は必須です(^^♪

img_9557.jpg

そして遅れに遅れてフロントキャリパーのピストンが到着!(^^)

img_9558.jpg

新品のピストンの在庫があってほんと良かった(^^)

img_9559.jpgimg_9560.jpg

「クラック」の入ったピストンとはここでお別れして

img_9561.jpg

作動テストしてから

img_9562.jpgimg_9563.jpg

遅くなりましたがこのキャリパーを「お化粧」してあげて

img_9564.jpg

組付けたら

img_9565.jpgimg_9566.jpg

ブレーキフルードを抜き替えます。

img_9567.jpgimg_9568.jpgimg_9569.jpg

OK!(^^)

img_9570.jpgimg_9572.jpg

排ガスの測定。

無問題!(^^)

img_9573.jpg

各ブレーキからフルード漏れが無いのを確認出来ましたら

img_9574.jpgimg_9575.jpgimg_9576.jpg

あとは「テスト走行」も兼ねて都会の街中を

img_9577.jpg

「ドキューン!」とターボ効かして走るべし!(^^♪

しかし、

お陰さまでお仕事柄、いろんなレガシィさまを走らす機会が多いんですが

BH5の「D型」であるこのレガシィさまはある意味「完成」されてるような感じが

オイラ的にはします。あくまで主観ですけどね(^_^;)

当時、メーカーの技術者もかなりチカラを入れて作ったんじゃないか?と

走りながらふと思いましたよ!(^_^;)

img_9579.jpgimg_9580.jpg

無事に車検場に到着!(^^)

img_9581.jpgimg_9582.jpg
img_9583.jpgimg_9584.jpg

特に問題もなく車検にも合格しましたので

img_9585.jpg

帰り道も更に「ドキューン!」と行きましょう!

しかし、速えーな!(笑)

img_9586.jpgimg_9588.jpg

オイラの秘密工場へ戻ってきたら最終チェック!

img_9589.jpgimg_9590.jpgimg_9591.jpg
img_9592.jpgimg_9593.jpgimg_9594.jpg
img_9595.jpg

ブレーキフルードや各オイル漏れがないのを確認したら

img_20160128_155700.jpg

コレにて全ての任務が完了!(^^ゞ

首を長~くしてお待ち頂いたオーナーへ無事に納車させて頂きましたよ!

レガシィにインプレッサ、フォレスター等々

スバルが生み出してきた車たちは形は違えど皆、「水平対向エンジン」を搭載してます。

「低重心」の為だとかいろいろと理由はあるでしょうが

ある意味、一本筋を通してきたというか「コダワリ?」というか

あくまでもコレを貫き通してきたワケで。

現在、トヨタ傘下であっても未だ貫いていることに正直凄いなと思います(^^)

他のメーカーにはあまりない そういうところにファンは魅了されるんでしょうね。

オイラにしたら「スタイリングと性能」は良いけど「整備性」のよくない?

手間のかかる車ですけど(笑)

でも今現在、新車で購入出来るクルマにはないものが確かにあるとは思います。

是非、これからも大事に乗ってあげて下さいませ!

(^^♪

自動車の修理に関するお問い合わせは

★hakkocars@gmail.com

もしくは

★06-4308-4818

まで お問い合わせくださいませ!

<(_ _)>

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 店主 より:

    群馬Uさま こんばんは
    ご心配頂きましてありがとうございます(^_^;)
    おかげさまで身体のほうはだいぶ良くなってきました。只、
    お仕事の方でかなり泣かされまして
    そのおかげで心が何度も折れて放心状態デス(^_^;)
    また少しずつ更新していきますので もう少しお待ちいただけるとうれしいです (^^)

  2. 群馬U より:

    アレ、どしたんですか?  5月以来更新が。。。
    お身体の調子が悪いのでしょうか。  心配です。

  3. 店主 より:

    BE5D型乗りさま こんちくは!(^^)
    レガシィさまのAFセンサーは結構逝かれますね。
    常に高温にさらされている所なので仕方がないんです
    が・・・(^_^;)
    何かありましたら
    またいつでもお越しくださいませ!
    (^^♪

  4. BE5D型乗り より:

    お久しぶりです!
    いつもながら鮮やかな仕上がりに見とれてしまいますね!
    このあいだA/Fセンサーがお亡くなりになり、泣く泣く近くのディーラーで交換したのですが仕事休んででもそちらに伺ったらよかったー!と思いました(笑)
    車で30~40分の距離に住んでるのでそのうち伺いますね(笑)

  5. 店主 より:

    イタちんさま 忘れてませんよ!(笑)
    遠くは私の怒り&愚痴のオンパレードでもあった「支店」時代からのお付き合いじゃーないですか(笑)
    見に来ていただけるだけでも全然OK!デス(^^♪
    >プレリュードのマスターからの漏れ
    インナーパーツがあればオーバーホールできますが
    なければ何かで応用したり加工したりしないとダメですね(^_^;)
    忘れてませんから(笑)
    またいつでもお越しくださいませ!
    (^o^)丿

  6. いたじま コースケ より:

    ご無沙汰でございます
    E-AB赤プレリュード(えびちゃん)です^^ノ
    いつも拝見させて頂いていますがコメしないで後ろめたく感じています
    相変わらずの丁寧な整備に敬服です
    うちの赤プレは4月に車検でしたがマスターブレーキの油漏れで車検が通らずに只今頓挫ちぅです
    近くだったら文句なくお世話になるのにと残念がっております
    ディラーの若い整備士などはAssy交換を整備だと勘違いしてるんではないかと思うようになりました
    またコメントいたします
    忘れないで下さい(笑;