エンジンオイルが漏れてます @ ホンダ エリシオン (RR3)【パワステフルード漏れ修理】

ここんとこ

オイラの秘密工場にも少しずつ暖かい風が吹いてくるようになり

それと共に

「花粉症」持ちの身内の人がやたらと「くしゃみ」したり

かゆみの為に目をコスリ出したり・・・

とうとう「春」が来たようでございます \(^o^)/

「春」と聞いただけで何かは知らねがウキウキするのは

オイラだけじゃないはず (^^♪

あと2、3ヶ月もすりゃ~「暑い~、熱い~!」と

すぐに「エアコン」の時期も到来するんですがね (^_^;)

ということで誠にほ~んと短い期間ではございますが

みなさま

来たるこの世の「春」を謳歌しましょ~ (^o^)丿

img_8434.jpg

ホンダ エリシオン(RR3)

とても狭いエンジンルームの中に「V6・3L」をインストールした

難儀なマシーンであります (^^)

img_8436.jpg

今回のご依頼はオーナー自身がガソリンスタンドでオイル交換してもらった時に

店員さんから

「エンジンオイルが漏れてます。危ないのでエンジンオイルの漏れ止め剤を

入れましょうか?」と言われたので「こりゃやばい」と思ったらしく(笑)

とりあえずお断りしてそのガソリンスタンドからは「即時撤退」。

そして直ぐにオイラに点検依頼がきたというワケであります(^_^;)

それじゃ点検していくぞ!

(^o^)丿

img_8438.jpg

狭いエンジンルーム!

img_8439.jpg

何気にパワステのフルードが減ってるのに気がついた!

img_8441.jpgimg_8442.jpg

リフトアップしてみるとアンダーカバーのところが

オイルでシットリしておりましたよ(^_^;)

img_8445.jpgimg_8446.jpgimg_8448.jpg

アンダーカバーを外してみると思ったとおり

「パワステ」のホース関係から漏れてきておりました(^_^;)

いくら「エンジンオイルの漏れ止め剤」を注入しても

「パワステ」の漏れは止まりませんよ!(`´)

img_8530.jpg
img_8531.jpg

パワステフルードを抜いてからタンクを脱着!

img_8532.jpg

きちゃないので洗浄します。

img_8534.jpgimg_8535.jpg

ポンプ側のパイプからも少し漏れていたので

img_8536.jpgimg_8538.jpg

新品のパイプに交換!(^^)

img_8540.jpgimg_8541.jpgimg_8542.jpg

ドッキング!

カチカチに硬くなったホース

img_8544.jpgimg_8545.jpg

交換できるホースは一気に交換しておきましょう!

コレ定説!(^_^;)

img_8546.jpgimg_8547.jpg

しかしなんというか

作業性のよくねぇクルマです!(+_+)

img_8548.jpgimg_8550.jpg

分解中!

img_8551.jpg

分解中!

img_8552.jpg

img_8553.jpgimg_8555.jpg

新しいホース

img_8556.jpgimg_8557.jpg

組み付けます。

img_8558.jpg

今回のオールキャスト!(^^)

とにかくホース類がカチカチ山で抜くのが大変でした(+_+)

img_8560.jpg
img_8563.jpg

全部組み付けたらパワステフルード注入してあげます。

img_8564.jpgimg_8566.jpg

組み付け中!

img_8567.jpgimg_8568.jpg

最終的にテスト走行してフルード漏れがないのを確認したら

img_8572.jpg

全ての作業が完了であります!(^^ゞ

待ちわびるオーナーにも無事に納車させていただきました!

今回は「パワステフルード」の漏れでしたが他にも

エンジンオイルやATFにCVTFにクラッチフルード,

ギヤオイルにブレーキフルード、LLC、フロンに燃料等、

クルマにはいろんな液体がたっぷり使われております(^_^;)

なので何時かはどこからか漏れたりするのですが

その時に安易に「漏れ止め剤」等を使用しないで

キチンと「点検」「診断」「修理」が出来る

クルマの「お医者さん」で処置してもらってください(^^)

特にこれから訪れるであろう「行楽シーズン」に

家族や友人、はたまたラバーズとの

「楽しい思い出\(^o^)/」が「悲しいおもひで(ToT)」に変わらぬよう

しっかりメンテナンスされて下さいませ!

ということで

今回の「町工場 素敵日記」はココまで!

それじゃ またな~!

(^^♪

自動車の修理に関するお問い合わせは

★hakkocars@gmail.com

もしくは

★06-4308-4818

まで お問い合わせくださいませ!

<(_ _)>

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 店主 より:

    あれっくすさま ありがとデス(^^)
    もしかしたらボクの方がヤブかもしれません(笑)
    ホンダさんちの車は何を考えて作ってるのか?ほんとディーラーメカの方々のご苦労が偲ばれます(^_^;)
    ボクは花粉では全くないのですが家族に花粉な人がおり春が近づくにつれ「かゆみ&くしゃみ」でぐったり
    してはります(^_^;)
    現在のボクは「首&腰」でリハビリに通う日々です
    (ーー;)

  2. あれっくす より:

    やぶ医者にかからず、秘密工場に入庫とは、
    オーナーさんやりますなぁ。
    Hさんとこの車は、整備することは考えてらっしゃらない気がおいらはします。
    花粉&腰痛に負けずがんばってくださいな。