スバル レガシィB4(BE5) @ ブレーキオーバーホール(メンテナンス)【車検&整備@東大阪】

チャオ! (^o^)丿

皆さま お元気でしょうか?

やっと近所の桜もちらほら咲き始めるようになり暖かくなってきました。

だもんで そろそろお出かけのシーズン!(^^♪

それとともに

「家族」や「仲間たち」との楽しい行楽やデートなどに愛車が大活躍する時期が到来!

しかし、

クルマは「機械」であるが故に突然の「故障&トラブル」に見舞われることも多々あります。

そういう時こそ普段からの「メンテナンス」がものをいうのですが・・・

毎年 繰り返される非喜劇の数々(ーー;)

故障のために楽しかった筈のドライブが一転、家族総出でクルマを押すハメになったり

故障の為に遠方にてエンジンが始動出来なくなり家族総出で電車で帰宅することになったり

故障のために高速道路で家族総出でどうしようもなく立ち往生したり・・・

「故障&トラブル」の数だけ毎年「ドラマ」が生まれ「思い出」も増えていく(ーー;)

「せつない思い出」を体験するのも人生の勉強ですが、まずは簡単なことからでも

愛車の「点検」&「メンテナンス」始めましょうぞ!

(^o^)丿

img_2455.jpg

オイラの秘密工場に入庫して来ましたのは

スバル レガシィ B4「男の5MT」仕様でございます。

「24ヶ月点検」&「車検」を依頼されたのですが

前回オイラの事情でどうしても出来なかった

「ブレーキのオーバーホール」を今回作業することに

(^_^;)

img_2457.jpg
img_2458.jpg

フロントブレーキ

左側のキャリパーは過去にディーラーにて交換されたそうです。

ブレーキローターもまだ使えそうなのでそのまま使用します。

img_2456.jpg

リヤブレーキ

こちらもディスクローターは再利用出来そうなのでこのままでいきます(^_^;)

img_2459.jpg

分解中!

img_2460.jpg

前も後ろもキャリパー脱着!

img_2462.jpg

キャリパーのオーバーホールに着手します。

まずは

img_2470.jpg

お風呂を沸かします

img_2483.jpg

いい湯加減になったら

img_2484.jpg

キャリパーをドボン!と漬け込みます(^^)

img_2485.jpg

どんどん汚れが取れていきますぜ!(^^♪

そうして

キャリパーを「コトコト コトコト フォンドボー」している間に

img_2463.jpg
img_2464.jpg

マスターシリンダーを脱着します

img_2467.jpg
img_2466.jpg

img_2469.jpg

外したマスターシリンダーを

img_2468.jpg

オーバーホールしてやりましょう(^^)

img_2473.jpg

分解中!

img_2478.jpg

シリンダーの中は思ったよりキレイでしたよ。

img_2475.jpg

シリンダーの奥深くから出てきたブレーキフルードは

緑色した「コケ色」になってましたよ!(笑)

img_2476.jpg

タンクとシリンダーをキレイに洗浄!

img_2479.jpg

新しいピストン

img_2480.jpg

組み付けて

img_2481.jpg
img_2482.jpg

マスターシリンダー完成!(^^♪

そして

img_2486.jpg

約6時間ほどフォンドボーしたキャリパー。

img_2487.jpg

分解中!

出来るだけキレイにしてから

img_2488.jpg

オーバーホールします

img_2489.jpg
img_2490.jpg

何度もピストンを出し入れして正常に動くか?テストします

コレがとても大事なことです(^^)

でもって

このキャリパーはまだ新しい方だったのですが

img_2491.jpg

こちらが古い方のキャリパー。

思った通り それなりにヤレてました(笑)

img_2492.jpg

ピストンがきちゃない(ーー;)

img_2493.jpg

長い年月、酷使されてきたであろうピストン。

何トンもの移動している「物体」を止めるのですからブレーキシステムに掛かる

「ストレス」は半端ないでしょう(+_+)

img_2494.jpg

出来るだけキレイにしてみました。

少しアザ?が残りましたがこれぐらいは大丈夫かと(^_^;)

ブレーキの「オーバーホール」はサビで「全滅」になるその前に

出来るだけ早い時期に決行すべし!(^^)

img_2496.jpg
img_2498.jpg

シリンダーもホーニングでいけそう!

img_2499.jpg

組み付け

img_2500.jpg

こちらも出し入れテスト!(^^)

フロントが終わりましたらリヤもオーバーホール開始です。

img_2501.jpg

分解中!

img_2502.jpg
img_2505.jpg

組み付けたら

img_2503.jpg

出し入れテストの結果も良好!

しかし6時間以上もグツグツ煮込んだのにどうしてもキレイにならない(ーー;)

キャリパーの焼けた肌がどうしても気に喰わないので

img_2509.jpg
img_2510.jpg

思いっきり化粧してやりましたよ!

いい感じになったかな?(^^♪

役者も揃ったので

img_2511.jpg

ガスケットも交換して

img_2514.jpg
img_2516.jpg

フロントブレーキ

img_2512.jpg
img_2513.jpg

リヤブレーキ(^^)

img_2517.jpg

マスターシリンダーもドッキング!

img_2519.jpg
img_2520.jpg
img_2521.jpg

ブレーキフルードもキレイに抜き替えしたら

img_2517.jpg

オーバーホール完了!(^^)

ついでに

img_2518.jpg
img_2523.jpg
img_2524.jpg

クラッチフルードも抜き替えましょう!

あとは

img_2443.jpg

排気ガス測定!

img_2444.jpg
img_2445.jpg

ヘッドライト光軸測定&調整

img_2447.jpg
img_2448.jpg
img_2450.jpg
img_2449.jpg
img_2451.jpg

チョイと暗いけどいいでしょう(^^)

全部組めたら

img_2525.jpg
img_2530.jpg

近所のコースでテスト走行!(^^)

男の子の「5MT」も気持ちよく、ブレーキもいい感じに仕上がったかな。

そして何とか車検にも合格しましたので

img_2534.jpg

無事に秘密工場に戻ってきたら

img_2531.jpg

ピットにて最終チェック!

img_2532.jpg

フルード漏れも無く

img_2533.jpg
img_2535.jpg
img_2536.jpg

特に問題なさそなので

コレにて全ての作業が完了!

(^^♪

そして待ちわびる

当社「最南端ランキング 第2位」のオーナーにも無事に納車致しました(^^)

コレでこれから迫り来る「行楽シーズン」を楽しくドライヴして下さいませ!

ということで

それじゃ アディオース!

(^o^)丿

皆様、お久しぶりでございます(^_^;) 気がつきゃ~ あれや これや それやで時間だけが無情にも過ぎてゆき いろいろあっ...

自動車の修理に関するお問い合わせは

★hakkocars@gmail.com

もしくは

★06-4308-4818

までお問い合わせください!

<(_ _)>

シェアする

フォローする

コメント

  1. 店主 より:

    南から来た男の5MTさま まいどれす!
    あれからいろいろと ご無理を訊いて頂きまして 
    ありがとでした <(_ _)>
    ヘッドライトはバルブを交換してみて 変わらない
    ようでしたら リフレクターがアカンかもしれません
    また いつでもご連絡?くださいませ~! (^^)

  2. 南から来た男の5MT より:

    今回もお世話になりました。
    有難うございました。おかげさまで悲喜劇?に会うことなく調子よく動いております。
    ヘッドライトですがそろそろバルブがヘタッテ来ているのでしょうか?ライトカバーはそんなに黄ばんで無いように思うのですが?

  3. 店主 より:

    BE5D型乗りさま 毎度れす!
    楽しんで いただけましたでしょうか?
    キャリパーは かなり熱で焼けていたみたいで
    フォンドボーだけでは 無理でしたので
    化粧してみました。なかなか評判がいいので
    これからは 定番になるかも?(笑)

  4. BE5D型乗り より:

    お疲れ様です。
    今回の記事も楽しく拝見させてもらいました。
    フォンドボーして化粧したキャリパーが物凄くするぐらい綺麗になってびっくりしました(笑)

  5. 店主 より:

    よ~め~さま ありがとうございます(笑)
    よく「ピアニスト」に間違われますよ (^u^)

  6. よ~め~ より:

    しかし、びっくりするくらい
    指ふっと!(^▽^笑)繊細やな~(*’▽’)