オイル漏れには御用心(オイル漏れ修理編) @ トヨタ カローラ レビン(AE111)【車検&整備@東大阪】

春が来た~♪春が来た~♪どこに来た~♪(^^)

やっと春が来た!というのに

まだまだ寒いココ@大阪でございます!

しか~し、

もう寒さもいい加減「お腹いっぱい」ですのでそろそろ暖かくなってもらいましょう!

ということで前回からの続きでございます。

はじまり はじまり!

(^o^)丿

img_2028.jpg

前回、エンジンオイルがメチャ漏れで入庫したAE111のレビンさま。

img_2029.jpg

カムシールやクランクシール、タペットのパッキン等も漏れておりましたが

最大の漏れ個所はこのオイルクーラーであることが判明!(^^)

早速 修理開始でございます!

img_2330.jpg

オイルエレメントを外してから

img_2331.jpg

オイルクーラーを何とか脱着!

矢印のところが今回の漏れの原因であろうOリング。

img_2336.jpg

オイルクーラーを分解!

img_2335.jpg

Oリングがカチカチのパリパリ(^_^;)

そりゃ~オイルも漏れますって(笑)

img_2337.jpg

取り付け面をキレイに均してOリングを交換!

img_2339.jpg

ドッキング!

img_2341.jpg
img_2342.jpg

オイルエレメントを組付けたら完成!(^^)

最近メーカーを問わずこのオイルクーラーからのオイル漏れが多いです。

結構なプレッシャーのかかる個所なのでもし漏れてきたら

早めの処置が必要です(^^)

img_2343.jpg

それとデストリビューター。

ここからもオイル漏れしてるんです(^_^;)

img_2346.jpg

脱着!

img_2345.jpg

カッチカチのデスビシャフトのOリングを交換

img_2349.jpg

またもや視力検査!(^^)

全てのOリングが硬化しているので外すときに割れてしまいます。

そりゃオイル漏れもしますって(笑)

img_2350.jpg

デスビ組付け。

img_2355.jpg

エンジン始動!

水温等を監視しながら

img_2364.jpg

リフトアップして

img_2365.jpg
img_2363.jpg

オイル漏れが無いのを確認!(^^♪

あとは

img_2370.jpg

追加でブレーキの修理!(^_^;)

ブレーキローターがかなり荒れてました。

img_2372.jpg

リヤのブレーキローターも同じように荒れてます(^_^;)

img_2374.jpg

まずはフロントから

img_2375.jpg

分解中!

img_2377.jpg

img_2381.jpg

外したブレーキローター

img_2384.jpgimg_2382.jpg

新しいブレーキローターを組んでいきます

img_2385.jpg
img_2388.jpg

img_2387.jpg
img_2389.jpg

リヤにも新しいブレーキローターもドッキング!


img_2391.jpg

グリスがほとんど無い(ーー;)

img_2392.jpg

グリス「ゼロ」のスライドピン。

バリが少し出ていたのでヤスリで修正して

グリスをたっぷり奢ってやりましたよ!(笑)

img_2393.jpg
img_2395.jpg

フロントブレーキ完成!

img_2396.jpg

リヤブレーキも完成でございます!(^^)

ブレーキフルードもキレイに抜き替えたら

img_2398.jpg

いざ出陣!(^^)

いつものテストコースで実走します。

img_2401.jpg

しかしこの4AGの「5バルブ」はめちゃ吹けがいいっす!

とても「20万km」オーバーとは思えません!(^^)

因みにですが このレビンさま、

「漢の6MT」仕様であります!

ホントいいねぇ~(^^♪

でもって途中信号待ちしていると

洗い切れてない溜まったオイルが焼けてきて鼻を突く匂いと共に

ボンネットからモクモクと「白煙」が出てきたので

多数の通行人から指を刺されましたよ!(+_+)

img_2402.jpg

工場に戻ってピットにて最終チェック!

img_2403.jpg
img_2405.jpg
img_2363.jpg

オイル漏れ止まったみたいで良かった!(^^♪

img_2406.jpg

フロント&リヤブレーキも無問題!

ということで

img_2367.jpg

これにて

img_2407.jpg

全ての任務が完了!(^^ゞ

待ちわびるオーナーにも無事に納車させて頂きました!

しかしAE111のレビン「漢」の6MT

ほんと良い車ですね!

こんなのに乗ったら「FF or FR」なんて関係ねぇ!

限られたコストの中でよくぞこんな車を作ったなって感じです(^^)

今はHVに傾倒してる?

世界のトヨタさんもやれば出来るのね!

それじゃ またな!

(^o^)丿

自動車の修理に関するお問い合わせは

★hakkocars@gmail.com

もしくは

★06-4308-4818

までお問い合わせください!

<(_ _)>

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 店主 より:

    加賀さま まいど!毎度!です
    純正のオイルクーラーはこんな感じです。中には
    多段コアなやつもあります(^^)
    白煙は焼ききるまで臭いですが出ると思います(笑)
    「漢の6速MT」 いいですね!
    意味もなく シフトアップ&ダウンをしてしまいそうになります(笑)
    それとRへは なれればそんなに気になりません。
    (^^)

  2. 加賀 より:

    オイルクーラーからからだったのですね。オイルクーラーっていうとコアが別なのイメージしますがこういうのもあるのですね_〆ヾ( ̄(エ) ̄ メモメモ・・・
    後々白煙は収まっていくのでしょうか?燃えきっちゃえばなくなるのかな?
    6速いいですね~まだ6速普通車では味わったことないです。1のそばにRあっても気にならないものなんでしょうか?ゲトラグとはちょっと違いますよね?
    どうでもいいことばっかり聞いてしまってすみません(*- -)(*_ _)ペコリ