日々コレ自動車整備㉖ @ (ホンダ S800・コペン L880K)【ブレーキ修理・オイル漏れ修理】

チャオ!(^^)

ひと雨ごとに「春」が近づいて来ているようなココ大阪でございます。

みなさま、ご機嫌麗しゅうございます(^^♪

まだまだ「花冷え」や「寒の戻り」と言われるような寒くなる日も

ございますのでくれぐれも体調には気を配りつつ

これから来たる「春」を謳歌して頂きたいと思います。

(^o^)丿

ホンダ S800でございます。

ブレーキのメンテナンスの為、入庫してきました(^^)

お預かりして実際にテスト走行してみると・・・

ブレーキペダルが「すぅー」と奥まで入っていき

ブレーキが効かずとても怖い思いをしました((+_+))

とてもとても危ないのでさっさとブレーキを分解していきます。

リヤブレーキ

ドラムを外して

分解中!(^^)

予想どおり、ホイールシリンダーにサビがまわっておりました(一一”)

とりあえずホーニングしてみます。

結構キレイになりました。

このままイケそうな感じです(^^)

ピストンも修正してゴムカップを交換したら十分使えそうでよかった!(^^)

ピストンを組み付けて

ライニングを組み付けたら

反対側のドラムも外して分解していきます。

こちらのシリンダーはかなりヤバい((+_+))

何とか修正してみましたがかなりアバタが残りました。

今回はこれで再利用しますがもう修正も限界かもしれません(一一”)

こちらのピストンも当然サビがまわってましたよ(一一”)

何とか修正しました(^_^;)

あとは新しいゴムカップとブーツを組んで

ホイールシリンダーを装着!

ライニングを組んでブレーキ調整をしたら

ブレーキフルードを入れ替えて完成です!(^^)

あとエンジンの下辺りがオイルで濡れていたので調べていくと

デスのところからエンジンオイルが漏れてきておりました。

デスを脱着!

外したデストリビューターとガスケット。

今では珍しい「ポイント点火式」。

ポイントも新しい物に交換しようと思いましたが、今回は接点部分をきれいに磨いて

ローターとヒールの当たり面にグリスアップしてギャップ調整して再使用しました。

(^_^;)

漏れたオイルで汚れた箇所を強力洗浄中!(^^)

デスのガスケットを交換してヘッド側のアタリ面を修正してから組み付けます。

デスキャップ&コードも元どおり組付けたら完成であります!(^^♪

もう一つ気になったのはタイヤを外す時にフロント部分にガタがあったことで

調べてみるとハブベアリングだろうということで

ハブベアリングを抜き出してみました。

ベアリングのアタリを見る為に

一旦、きちゃないグリスを洗浄してベアリングをキレイにします。

ベアリングのアタリ方も問題なさそうなので

新しいグリスを注入して締め直してみるとガタはほとんど無くなりました(^^)

とりあえず整備作業も完了しましたので

実走テストに行きましょう!(^^♪

怖かったブレーキもちゃんと効くようになって良かった!

でもほんとに旧車はいろいろと大変です。

(^_^;)

ダイハツさんちのコペン(L880K)でございます。

各部の点検をご依頼頂きました。

フロントブレーキ

リヤブレーキ

ドラムを外してライニングの減りやフルード漏れ&にじみが無いか調べます(^_^;)

リフトアップして下まわりも点検中!

最近はタイロッドのエンドブーツはヒビ割れしていることが多いです。

さらにリフトアップして下まわりをチェック!(^^)

他のブーツ系は特にも無問題。

エンジンのオイルパン辺りが何やら湿ってます(一一”)

どうもエンジンのヘッドカバー付近から垂れてきてるみたいなので

早速修理していきましょう!(^^)

ホース&パイプ関係脱着!

漏れた跡があります。っていうか現在進行形で漏れてます(^_^;)

まずはこの状態で

強力洗浄して出来るだけ汚れを落としていきましょう!

ヘッドカバーを外すとカムシャフトがこんちくわ!

外したヘッドカバー。

こんがり灼けているのをみると過去のオイル管理がよくなかったみたいです(^_^;)

タイミングチェーンのたるみも今のところは大丈夫そうですぜ(^_^;)

プラグホールのカチカチに硬貨した古いガスケット(下側)を撤去して

新しいガスケットを打ち込みます。

ヘッド側の当たり面をきれいにしたら

新しいパッキンを組んでヘッドカバーをドッキング!

2度と漏れて来ないようにと祈りを込めて

液体パッキンもたつぷり奢ってやりましたよ(^^)

後はホース&パイプ関係を元どおりに組み付けて

エンジンを始動!(^^)

オイル漏れが止まったことを確認出来ましたら作業完了デス!

そしてオーナーからの依頼で

リヤブレーキホース

脱着!(^_^;)

そして

ステンメッシュホースへ交換!(^^♪

フロント側もモチロン

ステンメッシュホースに交換です。

ブレーキホースを組み付けたら

ブレーキフルードを入れ替えします。

最終的に

フルード漏れ&滲みが無いのを確認出来ましたら

コレにて点検&整備作業が完了でございます(^^♪

待ちわびるオーナーにも無事に納車させて頂きました。

(^^)

これから来る気持ちの良い季節に楽しくドライブ出来るように

しっかりとメンテナンスして頂きたいと思います。

それじゃ~またな!

(^o^)丿

自動車の修理に関するお問い合わせは

★hakkocars@gmail.com

もしくは

★06-4308-4818

まで お問い合わせくださいませ!

<(_ _)>

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク