【2015年 スタート!】クルマの修理はじめるぞ~(^^♪【車検と車の修理@東大阪!】 

2017年6月23日

みなさま、

新年明けましておめでとうございます m(__)m

本年「2015年」もお付き合いのほど

よろしくお願いします!

ということで

新春一発目は

スズキ ワゴンR MH22S でございます。

現在の走行距離が「148,000km」ほど。

ええ具合です (^u^)

点検でお預かりしましたので早速、各部を診ていきませう(^^)

フロントブレーキ。

ええ具合?にヤレてます (^_^;)

リヤブレーキ。

こちらも手を入れます。

エンジンオイル

汚れもありますがオイルの量がかなり減っておりました(ーー;)

この車、タイミングチェーン車なので泣きを見る前に

エンジンオイルの管理には特に気をつけてほしいです(ーー;)

コアサポートのところに、どこかのガソスタ?で交換されたであろう

「作業シール」がところ狭しと貼られてましたよ!

まさにやられたいホーダイです(笑)

下まわりから点検していると「見てはいけない?」ものを発見!(゜o゜)

どうりで「サブタンク」の水が減ってると思いましたよ(ーー;)

「2015年 一発目!」

それじゃ~いくぞ~!(^o^)丿

とにもかくにもバンパー脱着!

邪魔するやつは取っ払います(^^)

ウォーターポンプさまは見えてますが

思ってるより簡単には外れませんぜ!(ーー;)

外したウォーターポンプ

タイミングベルト仕様の車なら「タイミングベルト交換」時に

同時交換してしまいますがタイミングチェーン仕様なので

水が漏れたりオーバーヒートしたりしないと

気がつきにくい?かもしれません。

新年早々、泣きを見る前に?

たまには愛車のボンネットを開けて点検してやってくださいまし!(^^)


取り付け面はキレイにしましょう(^^)

「Oリング」は必ず交換!

間違っても「再使用しないこと!」(^_^;)

ドッキング!

ロアホースも交換しときます。

後は水温を監視しながらエア抜き出来たらOK!(^o^)丿

フロントブレーキ

表面はガリガリ、裏面は「減り 大」でした。

スライドピンにグリスがほとんどありませんでした。

長~い目で見ると、こういう大事な部分を疎かにしていくと

後で必ずご自身が泣きをみます(ーー;)

クルマや機械をご自分で触らない?、触れない人たちは

作業を依頼した業者等が「キチンと作業してくれている?」と

思うのは当たり前のこと(ーー;)

でも実際は「安く」「早く」をユーザーが望めば望むほど

こういう表からは見えない大事な細かいところは

手間と時間が必要になるので省かれていきます(ーー;)

結局のトコロ、

今までもこれからも修理する側の人々とオーナーとの

「信頼関係」を築くことが一番大事なことかもしれません(^^)

合体!

リヤブレーキ。

ライニングは減っていたので交換(^^)

ブレーキ調整をしたら

フルードをキレイに抜き替えて完了!(^^)

後は

こんだけ減ったら

タイヤもええ加減交換してもいいでしょう(笑)

年々、チェンジャーのぱうわーが落ちていく・・・・・(ーー;)

ヘルパー付き?のええやつがほすい・・・・・(ーー;)

タイヤを組み付けたら

排気ガスを 測定!

メチャメチャ左側を照らしていましたので光軸も調整。

前回、ちゃんと調整したのかも疑がわしい?(^_^;)

そして

いつものように近場を「ツーリング?」したら

完成であります!(^^ゞ

他にも気になるところはいろいろありますが

それはオーナーがこれから決めるでしょうから

とりあえず「20万kmオーバー!」してもらいましょう

(^^♪

こんな感じで

「ゆるーく」

「楽しく?」

時には

「ハード!」に

2015年もやっていきたいと思いますので

皆様 方々

よろしくデス!

(^o^)丿

 

自動車の修理に関するお問い合わせは

★hakkocars@gmail.com

(携帯メールの方は hakkocars@gmail.com を 受信許可してください)

もしくは

★06-6781-1818

まで お問い合わせください!

<(_ _)>

 

★最新の

「町工場 奮闘記 【車検と車の修理@東大阪!】は

http://hakkocars.com/  にて配信中?

是非 ご覧くださいませ!

(^^)v