さらにオジサンの闘いは続く?@ダイハツ ハイゼットカーゴ(S320V) 【車検と車の修理@東大阪!】

2016年10月18日

オイラが

汗だくだくの「ヘロヘロ」になった前回の作業から

数ヵ月後のこと(^_^;)

今度は

「エンジンからオイルが漏れてるんで診てください!」と

シルバーなアイツが

「I‘LL BE BACK」 (-_-;)

もう会うこともないと思ってましたが・・・・・

再度、ご来店アル!(^_^;)

そう ダイハツ ハイゼットカーゴ(S320V)でアリマス!

とにかく何も考えずにすぐに「リフトアップ!」

ハイッ!漏れてます!(゜o゜)

しかも気持ちいいくらい漏れてます(笑)

一見、エレメントから漏れているように見えますが


どうも更に奥にある「オイルクーラー?」から漏れてる感じ。

なので

なんの躊躇もなく「ドーン!」と外しましたぜ!(^_^;)

これがオイルクーラー。

Oリングが「カチカチ」で「ペッタンコ」でした!(-_-;)


面を少し研磨して新品のOリングを合体!

ブロック側も少しキレイにしてOリングを交換!


ドッキング! (^^)


エンジンオイルを注入してオイル漏れが無いのを確認したら

一丁あがりでゴンス!(^o^)丿

「フゥ~」、やれやれと思いオーナーに連絡すると・・・・・

「実はこの間、あるところで4WDに切り替わらず危ない目にあったんです」

「ついでに?診てくらはい」とのこと。

「まじか~? ハイゼット?!」(`´)

「おまえはなんでそんなに周りの人たちを困らせるねーん!」(`´)

工場の片隅で一人、そんなことをわめいている

素敵な?オイラを見た近所の人たちや通りすがりの人たちからは

「あのおにいさん、とうとう・・・・・」(T_T)

ちうことで

さぁ~、やりましょうぞ!(^o^)丿

このハイゼットくん

ボタンひとつで「4WD」に切り替わる

「パートタイム」であります。なので

スイッチ関係を調べましたが無問題!

となると

思ったとおりバキュームホースが抜けてました(^_^;)

たったコレだけで「4WD」に切り替わらないのです。

よくあるのですが意外に気づかないもんす (^^)

原因がわかったところで

パキパキになったバキュームホースたちを交換します。




全部組み付けてから「おそる おそる?」スイッチを押すと、

「ガッッキーン!」という感じで

4WDに切り替わりました!(^^)

「う~ん、気持ちええ!」(^^)

これでやっとハイゼットカーゴとお別れできる(笑)

そして

全ての作業が完了しオーナーにも無事に納車できました!

さようなら ハイゼットカーゴ (ToT)/~~~

しかし

この世に

クルマってやつがある限り?

おっさんの闘いは

まだまだ終わらないのであった ヽ(^o^)丿

(完)

 

自動車の修理に関するお問い合わせは

★hakkocars@gmail.com

(携帯メールの方は hakkocars@gmail.com を受信許可してください)

もしくは

★06-6781-1818

まで お問い合わせくださいませ!

<(_ _)>

 

町工場 奮闘記 【車検と車の修理@東大阪!】は

http://hakkocars.com/  より 配信中?

是非 ご覧くださいませ!

(^^)v