トラブルはいつも突然に!@トヨタ セリカXX 【車検とブレーキ修理@東大阪!】

2017年6月23日

最近は

オイラのとこに初めて「点検」に来られる

約8割以上のマシーンが

ブレーキシステムに何かしらの異常が発生しております。

しかも「早期発見、早期治療」ならいいのですが

ブレーキ関係は「外観」から点検しても

あまり詳しくは分からないことも多いので

結局 傷んでいるのに乗り続け発見が遅れて

最後

「開けてビックリ玉手箱」になる傾向があります。(´Д` )

これだけ世の中に

点検も「適当」、整備も「適当」な「低価格重視」の車検や

ひたすら何もしない検査ラインを通すだけの「車検代行」が

はびこっていては仕方がないのかもしれません(+_+)

只、その時「点検&修理」にかけなかった「コスト」は

いつか必ずご自身へ「高リスク」「高コスト」となって

跳ね返ってくることだけは間違いないと思います(´Д` )

というわけで

今回は以前にもご縁のありました

ebdbe51d46af2bd25fae18207a32e70a

トヨタ セリカXX (1GーGEU)でございます。

「24ヶ月点検」&「車検」でお預かりしましたが

前回

突然の出来事に見舞われ、あまりの哀しみに

不覚にも工場の片隅で涙を流した「白煙修理」で

エンジン関係は触ってますので(T ^ T)

今回はブレーキ関係を重点的に診ていきます。

d7e6c41606881f8931e43865ff8feb95

フロントブレーキ。少し片効きしてる感じ?

0c6f02a9763df1f479a6f7249165c7f0

そして

43f19b2f4bf41510a40912e0e277b2d4

リヤブレーキ。ほとんど減ってしまってパッドが「無し?」です(´Д` )

b3e6d08174906af1a9517cc680cbc803
03de9a6a37d07fcbd51037e34b200e59

フロントブレーキホース。スパッと切れておりアウト!(^_^;)

なので

12cdc2c9ff454fa289627261313ed84d

「在庫」があったので新品のブレーキホースに交換!

a984b23b6531793296e792588260530b

キャリパーのスライドピン。グリスが全くありませんでした(´Д` )

そりゃ、片効きしますって(笑)

181ab1130cf459443aaafd53dad8414c

cd32dc74d962fb6744d457cb058f1e77

こちらはリヤのブレーキパッド。

de7f3212649f7da279869b729f44c18d

こちらのキャリパーも摺動してませんでしたので

チャンと仕事をするように組みました。(^O^)

そしてフロントブレーキをば組んでいきます!

d7e6c41606881f8931e43865ff8feb95

左側が完成したので

今度は右側のブレーキを組んでいると

217834e4a4e9b528fdb9a89cf259404d

8fb10193cf6491f399f6a20e84319c90

ぎゃあああああーーーーーー! (゜o゜)

キャリパーのピストンを戻していると「ドバッ!」と

ブレーキフルードが漏れてきましたよ (+_+)

でもって

泣いていても仕方がねぇので

折角組んだ左側もバラして

582159e9119749081b94d439ba82561f

63fed1342e372c522bc8d3fdd9dd6c22

2a52f6d13a454942652cc2004e88b06f

2d804a5217910dc0bf08c49d4d1ceefe

急遽、ブレーキキャリパーをオーバーホール!

しかしこうやってマジマジと見ると

かなりヤレてますわ~(´Д` )

前回?前々回?どこのどなたが作業されたのか知りませんが

ブレーキフルードがキレイに抜き替えされていないのが

よ~くわかりましたよ! ( ̄▽ ̄)

さぁ~それじゃ~魔法?をかけましょう~!

88a425cd089f4a0a2e96930c839279073b2356974274d8994c8e33d406dcaf8afd8eb841e3a9b6e90918a53641a52070
b0f8db9c10b031d24fdbbffb3ac8fc73

0ebcfbf1216eec5c9bf5ce9bbfb0cac5

あっという間に?完成!

これでブレーキも本来の「チカラ」を発揮することでしょう!(^_^;)

そして

車検にも無事に合格!

オーナーにもご説明させて頂きまして

無事に納車となりました

( ̄▽ ̄)

 

と いつもならここで終わりたいんですが

それから数ヶ月後・・・・・

「エンジンが かからないんです?」と

セリカのオーナーからの突然のSOS!

お話を聞くとどうもかなり遠方の山の中らしく

どないもこないもしようがないみたいで

こちらも話の内容から「点火系」の故障かもしれないと判断。

なのでオーナーには

「その場ではたぶん対処出来ないから出来ればこっちの工場まで

レッカー車で運んでもらって下さい」とお伝えしました(^_^;)

それから数時間後・・・

セリカXXが瀕死?の状態でオイラのところへやってきました。

オーナーから再度事情を聞き、取り敢えずキーをひねると

「ぶおおお~ん」と何事もなくエンジンが始動?

「ええっー?」とオーナー。(゜o゜)

エンジンが始動して全く止まる気配もないので

「いっぱい物を積んでいるのでこのまま一度乗って帰っても

いいですか?」と言われるので

「でもたぶん、また止まりますよ」とオイラ ( ̄▽ ̄)

それでも取り敢えずそのままオーナーは乗って帰られましたが・・・

5分もしないうちに「やっぱり止まりました~(ToT)」と

連絡が入りましたので改めて引取りにいきました(-_-;)

850088e8bc13e4ee4f4689fd43f7f2df

簡易的に点火を調べるとやはり火が飛んでいないみたいで

8a1d189518d914b73b9634a2f44c72eb

パルセーションダンパーで簡易的に燃圧を調べると問題なさげ(-_-;)

なので

点火系に絞って探っていきます ( ̄^ ̄)>

まずは

メーターにある「チェックランプ」の点滅回数で何か入力されていないか?

調べます。

fdbd8c8a006ac27b59240fcc29b28ddc

すると「14」のトラブルコードが表示されました。

これは「点火系」に何か不具合が起こったことを意味してます。

この時点で

勘のいい?メカの方ならお分かりになるでしょうが(笑)

それはおいといて

取り敢えずネガな部分を潰していきましょう!

dd22bc1b7e0e12956de3f161c4f4a8f8

デストリビューター

680e4ce580be284c3cad11e2949cb421

6f0fe1a008da674006b24c4f4e0cffd9

抵抗は問題なし。

デスキャップのリークもなし。

d5e5d792499f44a6a73ba1af6639adea

ついでに「エアギャップ」も無問題!

2424c97dd54106de80fde38e7f64183d

Ne信号も 問題なさげです。(^O^)

8c02a8ce0da7467c882e0c00ea984953

基本?どおり 車の頭脳である「ECU」から

各信号を調べると

f726bfe99a501086778500e9ad86aeb9

IGt 「点火指示信号」

「火を点けなさいよ」ってECUから信号は送られてるみたい。

1f33f696ae1ba78b559422fdccc3f4e0

IGf 「点火確認信号」 ???

「火を点けましたぜ!」って信号がECUに全く還ってきてませんでした(´Д` )

思ったとおりの結果・・・(笑)

ということは

2c6ecdc952043aa524ea4e9ab4425c56

君らしか おれへんやん(^O^)

0d0963365b1d303d3135ec02794579eb

479111d2a2b7487f5af9d7a95f5293a9

訳の分からね信号?ノイズ?が出てる時点で

イグナイターの故障が 確定デス。(^-^)

早速

・部品商に連絡 → 新品は無し 勿論 「製廃」(´Д` )

・全国ネットのリサイクル部品商に連絡 → 全く 無し (´Д` )

故障の原因はわかったけどパーツがない(+_+)

「コレ どないすんねん?」と悩んでいる時に

某ネットオークションにて「ソアラ用」ではあるが

一個だけ微妙に高い?足元価格(笑)で売っているのを発見!

ちょうどセリカのオーナーがこちらへ来たので

訳を話すと

「それしかないのやったら行くしかない!」と

男気?たっぷりでその場で落札!(^^)

それから数日後、

f27b8237ef3557ccf60abfc72ba3b04a

きったよ きたよ イグナイターーーー♪

 

d7d4580cbb10c513adecef250dfbec11

しかし微妙にきちゃない・・・ (^_^;)

古いから 仕方ないけど・・・(^_^;)

b5900ac656380053d864dc2d5ada6c43

そんなことは どうでもいいので

16d3a84341f4f30024c2d874b6c59249

合体!

そして「キーON!」

633dad587ac2be4abe8252b6e5f00cbb
エンジンに火が入り「ブォォォォォォ~~~ン」と始動! ヽ(´▽`)/

やっほ~! やったぜ~! ヽ(´▽`)/

ちなみに

a01ca2c33fcc5163efb2308841747cb0

IGt信号

a5b76b4d4252c215c71490e49e768aed

IGf信号

当たり前ですがキチンと信号は出ておりましたヽ(´▽`)/

そのまま

03d001d27921d86ce3621066a20e32a6

テスト走行!特に問題なさそうですので

3d8b699303b3c3b28ecc5868f1652a07

これにて

全ての修理が完了デス!(^^♪

ad5219410fe10c340f1fa306f2bc8e98

めでたし めでたし!

( ´ ▽ ` )ノ

 

自動車の修理に関するお問い合わせは

★hakkocars@gmail.com

(携帯メールの方は hakkocars@gmail.com を受信許可してください)

もしくは

★06-6781-1818

まで お問い合わせくださいませ!

<(_ _)>

 

★最新の

町工場 奮闘記 【車検と車の修理@東大阪!】は

http://hakkocars.com/より 配信中?

是非 ご覧くださいませ!

(^^)v