ジャジャ漏れなんです? @ ランドローバー ディスカバリー 【車検と車の修理@東大阪!】

2015年9月24日

今回は 以前に別の修理で「ご縁」をいただいた

「ランドローバー ディスカバリー」であります。

オーナーからの依頼は

「右の後のタイヤ付近からオイル?が漏れてくるので修理してほしい」とのこと!

早速お預かりしまして 点検&修理をしていきましょう。(^o^)丿

リフトアップして 点検。

全体的にオイルでべチャ~としております (^_^;)

オイラは「リヤのハブシール」からの漏れと判断。

いろいろと調べてみると「Oリング」が入ってるみたいです。

ハブ自体は問題なければそのまま使用するということで このディスコオーナーと話がつきましたので

とっととバラシていきますぜ!(^^)

センターのロックナット。サビがまわっていてかなり「強固」。(>_<)

おかげでかなりのパワーがないと緩みませんでしたよ!

ブレーキをバラしますが

デフオイルがまわってブレーキ関係がベトベトでした。(>_<)

これじゃ右のリヤブレーキも効きませんって。

ブレーキ関係を脱着!

ハブ&シャフトを抜きました。

これが「Oリング」。

すでにゴムの弾力はなくシールとしての役目は終わってました(笑)

ハブベアリングも少しあやしい?ですが 今のところ異音もないし結構なお値段なので(^_^;)

とりあえずこのまま再使用することに。

そりゃ漏れますって(笑)

カチカチのOリングをはずして

新品のOリングを組みます。

あたり面のサビも落として

ドッキング!

デフオイルでベトベトになったブレーキ関係も

まだ使えるのでキレイに洗浄して再利用!(^^)

全て組み付けたらテスト走行を開始!

工場に戻って「リヤまわり」からオイル漏れがないのを確認したら

完成です!!!

これで安心して冬山にスキーにでも行ってもらいましょう!

(^_^)v

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年も 残すところ あと僅かとなりました。

思えばオイラにとって

この2012年は公私共に大変な年でしたが

そんな中でもこのブログを通して

たくさんの方と「ご縁」を頂き

さらに「笑い?」と「元気?」と「勇気?」までも 頂きました。(^^)

本当にありがとうございました。

また来年

2013年も

地味?に?マイペースに活動していきますので

これまで以上に「町工場 奮闘記」をよろしくお願い致します。(^^)

それでは みなさま

良いお年を~!

(^o^)丿

 

自動車の修理に関するお問い合わせは

★hakkocars@gmail.com

(携帯メールの方は hakkocars@gmail.com を受信許可してください)

もしくは

★06-6781-1818

まで お問い合わせくださいませ!

<(_ _)>