町工場 奮闘記!@ New World

過去から未来へ・・・・・

中古車のメンテナンス! @ 三菱 EKワゴン【車検と車の修理@東大阪!】

time 2012/12/05

本格的な冬の到来で

寒さにめっぽう弱いオイラは一人、

工場の片隅で

「震えながら つぶやきながら 明日を夢?」見ながら

修理作業に勤しんでおる次第であります。

あまりの寒さに昼間でも工場のシャッターを閉めて作業をしていると

「友人 知人 お客様」から

「時期が時期だけに もしかして・・・・・」と いろいろとあらぬ疑い?をば

かけられたり (^_^;)

電話で「生存確認?」をして頂いたりしてますが

今のところなんとかオイラのナイスバディー?と一緒で「細々」と営業して

かろうじて生きていますから(笑)  御心配して頂きまして

本当にありがとうございます (^_^;)

ということで挨拶もそこそこに

今回も始めましょう!

三菱のEKワゴンであります (^^)

以前に修理をしたのが「ご縁」で

車検の時期がきたとのことでご入庫いただきました!

現在の走行距離は「91.600km」ほど。

2年ほど前に中古車で購入されており

「まだまだ乗りたいのでキチンと点検してください」とのこと (^^)

早速 リフトアップして各部を点検していきましょ~い!

タイミングベルトは以前に交換されているみたいですが

ホンマに「タイミングベルトだけ」みたいです (^_^;)

最近?こんなやり方が多いみたいで中古車で買って

オイラのところに初めて来るマシーンも

結構「タイミングベルトだけ交換」の比率が高いように思います。

後々のことを考えたら「ウォーターポンプ等」も同時交換したほうがいいと思うのですが・・・ (^_^;)

ロアアームのブーツと タイロッドエンドのブーツが破れてきております。

そして

リヤブレーキ

なんか「サビ」がまわっており とてもイヤな予感がします。

ホイールシリンダーのブーツをめくると

ブレーキフルードが 漏れてきました(ーー;)

クルマに積んであった

2年前の記録簿を見るとリヤのホイールシリンダーは

思ったとおり「オーバーホール」されていません。

それ以前のことは全くわからないので

たぶん最低でも

4年以上はそのままで ブレーキフルードだけ交換されている?

気になるのでバラシます。

思ったとおりバッチリ? サビてました (-_-;)

定期的にオーバーホールしていたらこんな具合にはならねぇんだけどな~

一応 シリンダーをホーニングしましたが

サビ跡がひどく段になってますので

オーナーに連絡して

新品のホイールシリンダーをおごってやりました(笑)

無事にブレーキ修理が終わりましたので

お次は

各ブーツの破れを修理します。

まずは

ロアアームのジョイントを切離します。

そのまま ブーツだけを交換しようとしましたが

上手くいかず

結局 ロアアームを外しました (^_^;)

バックり割れた ブーツ。

古いグリスを洗浄して新しいグリスを注入してから新しいブーツを

ドッキング!

そして

同じく破れてる タイロッドのエンドブーツも

同じようにキレイにして新しいグリスを注入。

新しいブーツをセット!

タイロッドエンド

ロアアーム!

全て元通りに組み付けたら

完成です! (*゚▽゚*)

このクルマの納車時に

オーナーにだけは今後のメンテナンスについて

少しばかりお話させていただきました。

(^O^)

オイラはどちらかというと昔から「中古車派」なんですが(笑)

まわりからは「それは自分でメンテナンス出来るからや!」と言われます。

確かにそれはありますがそれだけじゃなく中古車に乗るってことは

新車では味わえない?なんともいえない「妖しさ」と「お得感?」があって

ある意味「宝さがし」みたいな感覚があります (^_^;)

一時、オークションにチョコチョコと行ってた時期がありまして

何千台もある中古車の中から探す時も

あえて

「多走行」「修復歴あり」や「オイル&水漏れ」「エンジンから白煙」「不人気色?」等の

他のバイヤーが避けていくようなクルマばかりを狙ってました(笑)

そして購入して時間と手間をかけて修理して

全てをわかってくれる?お客さんにだけ販売しました (^^)

もう何年も経ちますが未だにその時の仕上げた中古車に乗ってくれている

お客さんもおられます。その時のクルマたちを

たまに街で見かけると とても嬉しくなります(^O^)

なので結局のところ

新車で買おうが中古で買おうが その後の「メンテナンス」次第で

長生きさせることも短命で終わることもあるということです。

これから新たに中古車に乗ろうと考えてる

そこのアナタ!

中古車は

「外装」や「走行距離」や「リセールバリュー」なんぞに惑わされることなく

他の人がなんと言おうと ご自分の「直感」でビビッと?きたものを

気に入ったら少々「難」があっても購入して

目一杯、メンテナンスに「コスト」をかけると

それこそ安心で楽しい「中古車ライフ」を満喫できますぜ!

是非とも お試しあれ!

(^_^)v

 

自動車の修理に関するお問い合わせは

★hakkocars@gmail.com

(携帯メールの方は hakkocars@gmail.com を 受信許可してください)

もしくは

★06-6781-1818

まで お問い合わせください!

<(_ _)>

 

sponsored link

down

コメントする




プロフィール

店主

店主

大阪の町工場で 日夜 自動車修理に明け暮れている  アラフォー+α でございます。孤軍奮闘している姿を是非 ご覧くださいまし!(^^)

sponsored link

カレンダー

2017年4月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ささやき

最近のコメント

カテゴリー

アーカイブ