町工場 奮闘記!@ New World

過去から未来へ・・・・・

ATFを交換してみよう? @ ダイハツ ハイゼットカーゴ(S320V)【車検とATF交換@東大阪!】

time 2012/08/03

午後の「ティータイム」を楽しんでいると

突然、オイラの工場に

一人のおっさんが来社。

「おい、知り合いに聞いたんやけど

俺のマシーンも「AT」のオイル交換ってしたほうがいいんとちゃうんか?」と

よくみりゃ 長~い お付き合いのあるお客さんじゃありませんか(笑)

なので

「別に無理に交換せんでもいいんとちゃいますか(笑)」と 適当に答えると

「エンジンオイルも定期的に交換するのに ATのオイルはなんで交換せんでええねん?」と

更に ツッコンでくるので

「知りませんやん!お金がかかるから?メーカーも交換せんでいいって謳ってるし(笑)」というと

「お前、めんどくさいから やりたないだけやろが~! (笑)

わかった!そこまでいうんやったら うちの愛車もATのオイル交換してくれ!たのむで!」と

こちらが軽く断っている?にも係らず

半ば強制的に「ATFの交換」をさせられる ハメに・・・・・ (^_^;)

今回の患者は

そこらへんで「よく見る」お仕事に使うお車です(^^)

名前は ダイハツ ハイゼットカーゴ(S320V)といいます。

現在の走行距離は68,000km足らず。

抜けたATF。

右が新油で コレだけ汚れてました。

オイルパンを剥いで ストレーナーをハズします。

銀粉がいっぱい!

結構 網目も詰まってましたよ(^_^;)

(左:新品)

ストレーナー 組み付け。

剥いだオイルパンの

ドロドロのスラッジをキレイにして

液体ガスケットを剥がしていきますが

これをキレイに剥がすのが ほんまに大変!(ーー;)

ATのほうもキレイにしたら

液体ガスケットを塗布してオイルパンをドッキング!

後は ATFを規定量いれて

テスターにて ATFの油温等に 気をつけながら

実走して ATFが キレイになるまで

交換します。

おわり。

(^^♪

 

自動車の修理に関するお問い合わせは

★hakkocars@gmail.com

(携帯メールの方は hakkocars@gmail.com を 受信許可してください)

もしくは

★06-6781-1818

まで お問い合わせください!

<(_ _)>

sponsored link

down

コメントする




プロフィール

店主

店主

大阪の町工場で 日夜 自動車修理に明け暮れている  アラフォー+α でございます。孤軍奮闘している姿を是非 ご覧くださいまし!(^^)

sponsored link

カレンダー

2017年5月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ささやき

sponsored link