ミッションからオイル漏れ?② @ ダイハツ ハイゼット(S200P) 【車検と車の修理@東大阪!】

2015年6月6日

前回からの続き・・・・・

甘くみていたミッションからのオイル漏れ。

ミッションを車体から下ろしフロントシールからの

漏れを確認!

工具を使ってオイルシールを抜こうとするが ビクッともしません (ーー;)

何気にイヤーな空気が漂い すぐにサービスマニュアルを見ると

「ミッションをバラす?」 マジか~? (>_<) ということなので 仕方がなく 泣く泣く ミッションを バラシましたよ (>_<)

ここまでバラして やっとオイルシール様が現れました。

ぐったりです。(-_-;)

「こんなんやったら 絶対に漏れないシールを入れろ!」と

一人工場の中で 叫んでおりました。

もちろんお客さんに提示した 見積もりの中に

「ミッション 全バラ作業」は

入っておりません。

私の経験不足&勉強不足でありました (ToT)

泣きながら 涙で頬を濡らしながら

ミッションを組付けて車体に乗せて テストドライブ。

工場に帰ってオイル漏れをしていないことを確認。

無事 お客さんに納車となりました (^^)

お客さんから 最後に一言、

「しかし 修理 遅かったなぁ」

これが一番 泣けました

(ToT)

 

自動車の修理に関するお問い合わせは

★hakkocars@gmail.com 

(携帯メールの方は hakkocars@gmail.com を 受信許可してください)

もしくは

★06-6781-1818

まで お問い合わせください!

<(_ _)>