夏をあきらめて@ニッサン プリメーラ(HP10)【車検とカーエアコン修理@東大阪!】

とうとう今年も

「メタボ?」なオイラの苦手な「夏」が本番を迎えようとしております (^_^;)

それと同時に

お約束?の「カーエアコンの修理」の季節でもあります(^^)

しかしながら

世の中には愛着のあるご自分のクルマの車齢が10年、20年と

いつの間にやら過ぎていき、気がついた時にゃ

ディーラーに整備屋に電装屋、果ては「オートOックス」や「ガソスタ」にまで

「修理出来ません!」とサジを投げられて泣く泣く

「新しいエゴ車」にお乗り換え?若しくは

「暑い夏には乗らねぇ」「ほんの少しの辛抱や!」と

「夏をあきらめて」おられるのが実情でありましょうや(笑)

今回のプリメーラのオーナーもそんな感じで

エアコンが効かないまま何年も彷徨って

オイラのところへたどり着いた そんな一台で御座います

(^^)

bc0ecf18c173c0489dbfb44f58529d2c
去年の暑い時期に初めて来られた時には

漏れがわかりにくいので「蛍光剤」を入れといて

「来年必ずエアコンが効かないようになるのでその時にはガス漏れの箇所が

特定出来ると思います」とお伝えしてありました

(^_^;)

そして今夏、

「言われていたように等々エアコンが効かなくなりました」と

嬉しそうに?オーナーから連絡がありましたので

カーエアコンの修理、やりますぜ!

(^o^)丿

まずは

5709494e9305765390e131bf0f07c912

8bdb01384a64e85c35249d80d876922d

9f98574f5b0a3695b434f407580afefb
去年キレイに清掃しておいた「エバポレーター関係」を点検!

どこにもガス漏れもなくキレイなもんでした!

ということでエンジンルームを隈なく点検!

340efe82e283f1f2f3031da9b7b3e349

c485030739a424b53f767a8d1c7ce1cd

ガス漏れ発見!(^^♪

コンデンサーのところから漏れてましたよ!

他のところも点検しましたが意外と大丈夫そうなので

ガス漏れ確定のコンデンサーを交換します。

コンデンサーを早速脱着するのですが

ラジエターを外さないと脱着できません。

c387ebf87a7ff3d7cda1c838d866f1f6

見た目よりも遥かに手間がかかります。

(ーー;)

3119555eb5a6aedc51dbcd3719ec012b

外したコンデンサー

24bb10f617a350a50ff8737e85e1e0dd

ce4d7ced2c2e270a08f5cdfe1dab4521

コンプレッサーオイルでべトべトになってました。

しかし、

コンデンサーは新品が受注生産なのでかなり待ち時間が必要とのこと。

なので

オーナーと協議の結果「リサイクル品」でいくことになりました

(^_^;)

7e364096b75ac2c07bbf3a1bc92660dc

93f1433a6a9f3b2de6638bdf08471142

リキタン&圧力スイッチは新品に交換します。

36d2bcac78035825ec78aeaf1cbd33ff

b953b81b2d93ed7c877615a5695b95bd

840446487075b3f54ba96f9794800009

ドンドン組み付けていきまして

a764f030429efa6f0a0ae04f2b7b84e8

真空引きをして一日放置プレイしときました。

配管などに漏れがないのを確認したら

このまま「ガスチャージ」していきます。

このクルマは旧ガスである「R12」仕様ですが

オイラは新ガス「R134a」を使って冷やします!

9cc619946ef489d0acdc36a5ac328085

現在「アイドリング状態、ブロアー&窓全開」で吹き出しが26℃。

どんどんガスチャージしていくと

70e53c77a001adf099f7e2eabd9f91a9

51667f5580fde088e07ad36171a79166

6e49fecaaf9594005df9c0dce3887f79

cf9fc9922db008761fc6c989c4688631

これだけ冷えたら充分でしょう!(^^)

ちなみにテスト走行してみると「5℃」を割っておりました(笑)

もう一度ガス漏れの点検をして

特に問題がなさそうなので

f8714a3dc36c27c4669284bcb15e9c7a

無事に納車となりました(^^♪

これでコレからは「夏」だからってドライブを諦めることもないでしょう!

カーエアコンの修理のことで

よくいろんなところから「R12→R134aへの変換は出来ない」

「冷えない」「壊れる」とお聞きするのですが

オイラのとこはR12仕様の車のエアコンを長い間

R134aを使って何台も修理してますが今んところ全然問題ないです

(^^)

旧ガスである「R12仕様」のクルマも少なくなり

わざわざ「R134a」に今さら対応させなくても

いいかもしれませんが・・・

だけどもいつの時代も

「机上の理論」じゃ何も解決しないです。

遠い遠い昔から「言うは易し 行うのは難し」って言いますし

自分自身で何事も「トライ&エラー!」

「何度転んでも泣かない!」(笑)

これが全ての「基本」だろうってことです!

ということで

オイラも更に精進していきますぜ!

(^o^)丿

自動車の修理に関するお問い合わせは

★hakkocars@gmail.com

(携帯メールの方は hakkocars@gmail.com を受信許可してください)

もしくは

★06-4308-4818

までお問い合わせください!

<(_ _)>

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク